goo

2006/11/30台湾新幹線への確実な不安

台湾新幹線が今年中の開通が絶望的になったとか。

人員が多国籍で構成されているため、司令部の日本人の許可を得る前に台湾人の車掌がフランス人の運転士に合図をおくってしまい、結果的に脱線に繋がった事故が起きました。って紛らわしい…。
営業運転にこぎつけるために、一ヶ月間は無事故での運転をせねばならず、現状では今年中の開通は絶望的になったわけです。

亜細亜の鉄道事情に高速鉄道は浸透できるんでしょうか・・・。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/28(2)京王線で大変なことが・・・

下高井戸~桜上水間で、下り線が乗用車と衝突し、脱線したとか。

事故車は9000系みたいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/28天国無き地獄のひととき

本日深夜1時ごろより降り出した雨により、東急田園都市線・東急東横線だけが何故か大打撃のようで…。朝、遅れてくれましたね。

最寄駅を出た時点で2,3分の遅れがありましたが、兎角二子玉川まで各停で行ってみました。しかし、やはり遅れは半端じゃないものですから、急行に乗り換えてみました。5000系6ドア車急行久喜行きが後からやって来ました。
すると、液晶ディスプレイを見たら、田園都市線の情報はおろか、東横線遅延の情報しか出ていない・・・。十分遅れてるはずなのに。

いつかの混雑で感じたあの気持ち悪さが此処で出てくる。時間は、分からない!(腕時計なんか見れるわけもない混雑)そして、此処は何処?

どうして遅れるのか訳がわからない。手荷物が手から滑り落ちそうになったり、全身で辺りからの慣性の法則と戦いながら、ぐったりしていると、渋谷手前まで来たところで車掌さん「急病人救護の為・・・云々」。まだか……。

半蔵門線に入ると、13分遅れの情報。先程よりは楽になった車内で更に肩を落としました。
また其の後地獄を見たりはしましたが・・・このくらいで。


夕方、といっても既に日は沈んだ頃ですが、メトロ車の車両交換に遭遇しました。
交換されるのは8000系更新車で、代走は8000系未更新車でした。
鷺沼での交換でしたが、後続急行の待ち合わせも同時に行うとの事で、観察してみました。
回送の入庫の遅れもあって、急行は3分遅れ、その急行に続く各停がすぐ後ろ迫る結果でした。

時を同じくして、鷺沼留置線には「南栗橋」を表示したメトロ8000系の姿が…。
生憎そのあとは知りません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/25(3)混雑車両の混雑が一層激しいようです。

田園都市線/混雑車両のご案内http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/eigyou/konzatsu.htm
(5号車・8号車以外の車両の利用のス〃メ)

最近2,3分の遅延が目立ち始めています。
急行乗換から各停だけで目的地に移動するようになったのですが、おかげでまた急行を利用する機会が増えています。

6ドア車急行よりも前の電車から遅れ出すことが多いのですが、原因がわかりません。東武30000系じゃない筈ですから、やはり混雑車両の更なる混雑が原因でしょうか?。

自分は混雑車両に挟まれた真ん中にたいてい乗車します。お隣の車両の混雑なんて分かりはしませんが、結構混むんですよ。だから、それよりもっと酷いわけだから、渋谷到着寸前の各停で190%ぐらいになるんでしょうか。怖いですね。乗りたくない。

田園都市線ユーザーの方々、朝ラッシュでは1~4号車・6・7号車・9・10号車の利用を是非。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

2006/11/25(2)南栗橋までの1000円の「裏側」

11/19番外編。

北千住での撮影を諦め、草加に移動した際に乗っていたのが、

11268F2両編成を連結した6両編成です。パンタグラフが前側にあります。なんと、右側には見えるのは・・・

地上車に戻った31612Fです。各駅停車で北千住に向けて上っていきました。

このあと、急行に乗るものの春日部で1800系北千住ルートの撮影に失敗したため、兎角南栗橋に向かうことにしたのですが、頭の中で忘れかけていた計画が再燃してきて当ブログで臨時列車のダイヤを確認してみました。
(そのとき見たダイヤ表記が滅茶苦茶だったことは言うまでもない...)
せめて、1800系の撮影をしてから栗橋方面に向かおうと思ったのですが、乗っていた急行が南栗橋で新栃木行きに接続してしまうというので、諦めて栗橋へ向かいました。
どうして栗橋にしたのか分かりません。速度的に楽だったからだと思いますが。。
臨時列車運行のおかげで、各駅停車新栃木行きにまで遅延が発生していました。だからといって189系<日光>81号の撮影には何の影響もきたしはしませんでした。到着時刻から通過時刻数十分ありましたからね・・・。

じっと待つこと20分ぐらいですか。国鉄メークの特急列車がやってきました。

とちぎ秋祭り号なんていう臨時列車でした。そして・・・

<北斗星>までやってきました。
しかし、お目当ては未だ来ない。

やっと日光81号が栗橋駅到着。乗務員の交代作業にかかります。すると、なんと区間快速がやってくるではありませんか!?。流石に被るなんて事は無かったのですが、ホーム先端にいたわけではないので、焦りました…(笑

やっとお目見えの189系<日光>号。そういえば、<きぬがわ>号での運転ってあったかしら?というより其方での運転はあるの??

485系でもない183・189系ならではの側面です。2ドア車ですからね。

参考にGWに撮影した485系のものですが、彩野編成とは右下に見えるロゴマークで異なります。


~おまけ~

485系のものと同日撮影した5160Fです。
今回の東武ファンフェスタの撮影会に使用された編成ですが、こんなときに撮ってました・・・。
まぁ~、運のいいこと(爆)。


from
2006/11/20東武ファンフェスタレポand2006/05/09GWの定期列車撮影レポ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/25二社間の直通運転

東海、西日本、九州のJR3社は11月22日までに、九州新幹線鹿児島ルート(博多-鹿児島中央)が11年春に全線開業するのに合わせ、新大阪駅(大阪市)と鹿児島中央駅(鹿児島市)を乗り換えなしで結ぶ直通列車を運行する方向で、運行上の課題を協議することで一致した。

大阪市の中心部から鹿児島市の中心部までは、飛行機とバスを乗り継ぐと3時間程度はかかる。鉄道での利用だと、特急を乗り継いで約5時間から5時間半だが、直通の新幹線なら約4時間になる見通し。
JR陣営は、山陽新幹線から九州新幹線への博多での乗り換えをなくせば競争力が強まるとみている。東京までの乗り入れは需要が限られるとみており、対象外とした。

九州新幹線鹿児島ルートは、04年3月に新八代(熊本県八代市)―鹿児島中央の127キロで部分開業。10年末には残りの博多―新八代の130キロが完成、全線開業する。

3社は今後、(1)運行指令体制の整備(2)災害発生時の対策(3)具体的な輸送計画-などの課題を詰め、全線開業前に国交省に提出する事業計画に盛り込む。同省は「(観光客やビジネス客らの)利便向上につながるため、歓迎したい」としている。

新幹線「大阪―鹿児島」直通へ 飛行機に対抗(朝日新聞)
新大阪-鹿児島直通運転へ 九州新幹線でJR3社(共同通信)

九州新幹線と山陽新幹線の直通運転はするべきものと考えていましたが、東京直通はしないということになりましたね。せめて山陽新幹線内で九州新幹線直通列車と東海道新幹線直通列車が接続されるようなダイヤにしてもらいたいですね。

新大阪~鹿児島中央間所要時間4時間程とされることから優等列車のみ直通ですかね。運転システムは東海道・山陽間に似てますね。
そうなるとやっぱり<ひかり>と<つばめ>が相互乗り入れでしょうか。どちらかからの一方的な乗り入れの可能性もあるかもしれませんね。

予測できる運行体系としては、優等<つばめ>が山陽直通、各停<つばめ>は博多止まりになるのでしょうかね。ただし、処から先が難しいですね。自分的には先の通りに山陽内で東海道直通の列車と接続させるのが一番かなと…。

東京直通が果たされないのは、JR東海さんが東海道新幹線を16両編成だけの高頻度運転にしているだけに、その中に8両編成(or6両編成)の列車が入ってくるのはナンセンスだからといったところでしょうか。
つまり、「入る隙間無し」、ですかね。

もう一つあるとするならば、所要時間が半端ないことですね。いろんな意味でJR東海的には邪魔な存在ということですね。

―――――

先月末、九州へ行った際、新幹線を利用しまして、500系に乗りました。
700系や300系には幾度か乗車経験がありますが、多分500系には最初で最後との印象がありました。窓際でしたが、本当になんか狭いんです。

此れで東京~博多間を走破してしまったんですが、所要時間が長い!!!一にも二にも三にも、長い。此れでそのまま鹿児島まで行こうだなんて信じられないです!。。。

東京~鹿児島中央間を新幹線利用すると、4分の1日ぐらい要しますからね、案外やめるべきですよ……。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 4 )

2006/11/23個人の自覚が一番楽

鉄道のダイヤの乱れが年々ひどくなっている。05年度に起きた列車運休や30分以上の遅れ(輸送障害)は5201件で、JRが発足した87年度以降で最悪を更新した。時刻表が複雑・過密化して乱れやすくなったことに加え、鉄道各社の過度のコストダウンが原因との指摘もある。ダイヤが乱れた結果起きる事故も絶えず、専門家は「障害の中身を分析し、対策をもっと練るべきだ」と警告する。

鉄道会社は輸送障害の内容や原因を地方運輸局に報告する義務がある。国土交通省によると、05年度の報告件数は前年度より396件(8%)増で、90年代前半のほぼ2倍の水準になった。

中でも、自殺や災害に因らない鉄道会社の設備・車両の故障や人的ミスによる「部内原因」の障害が目立つ。05年度は前年比で27%増。今年9月28日に起きたJR東京駅地下の変電所火災では、JR京葉線が8時間以上止まる事態となった。

関西のある鉄道会社の担当者は、05年度の増加については「05年4月のJR宝塚線(福知山線)脱線事故以来、何かトラブルが起きた場合の運転再開に慎重になり、結果的に遅れが増えたのでは」とみる。

JRグループ7社の輸送障害発生率は私鉄よりもはるかに高い。走行100万キロあたりの発生件数は、JR(在来線)が6.0件に対し、私鉄・地下鉄は2.1件だ。

JR各社は「私鉄に比べて電車の運転系統が複雑で、運転本数も増やしてきた影響が大きい」と説明する。例えばJR西日本は民営化後、京阪神を結ぶ京都・神戸線と、宝塚、学研都市線や関西空港線を直通する電車を増やしてきた。乗客には便利だが、余裕が乏しくモザイクのようなダイヤが生まれ、いったんどこかでトラブルが起きると影響が広範囲に及ぶことになる。

また、各鉄道会社が人口減少に備えて進める要員削減などの効率化が、輸送障害を深刻化させているとの見方もある。昨年7月と今年2月に関東で起きた地震では、線路を点検するJR東日本の作業員の手配が追いつかず、復旧が遅れた。大雪が続いた昨冬は、除雪に手が回らず、運休が長引いた例も多かった。

鉄道各社は「輸送障害を減らす努力は常にしてきた」と強調する。宝塚線事故を起こしたJR西日本は安全関係の投資を大幅に増額し、故障に備えた予備車両の配置や老朽設備の更新を進める。今年3月には所要時間を延ばすダイヤ改定をし、遅れが出にくくした。

線路の陥没や信号故障などが続くJR東日本は7月、復旧要員の増員など総額70億円の緊急対策を決めた。

輸送障害の発生率が主要各社で最も高いJR北海道は雪による故障が主因とみて、車両構造の強化に取り組む。

大手私鉄で最も発生率が高かった阪神電鉄は、故障が多かった車両機器の一斉点検を実施した。

鉄道関係者は「ダイヤ通り走る時が最も安全。乱れた時は焦りや勘違いから、さらに大きなミスを犯しやすい」と言う。鳥取県のJR伯備線で今年1月、踏切トラブルなどでダイヤが乱れ、単線の作業現場を通る特急の順序が変更になったのを現場責任者が勘違いした。その結果、保線作業員3人が特急にはねられて死亡する大惨事につながった。

ダイヤ乱れ、遅延運休5200件。JR発足後最悪(朝日新聞)
国土交通省鉄道局の発言は消去しました。最も論外らしいので。

2005年だけで5200件。6.0件/1,000,000㎞(JR)、2.1件/1,000,000㎞(私鉄・地下鉄)の発生件数となっていますが、分かり難いので日数に変換すると、10.7/365日(JR)、3.6/365日(私鉄・地下鉄)になります。
原因は社会事情も一部噛んでいそうですよね。線路への飛び込み自殺なんかだとやはり復旧に結構時間を要すこともありえますからね。線路に落ちた体験者としての談ですが、ありゃもう迷惑かけまくりですよぉ…。
あとは結局重大事故ですか?。「最悪」と言われても仕方ない数の運休を出すにはもってこいの事件ですが、今までのツケのような形での事件から偶然や偶然じゃない人的トラブルまで様々ですから、ちゃんと対策を練り、技術向上をしてカバーしてゆくしかないと思います。起きるべくして起きちゃったんですからしょうもないっす。
しかし、何故事故が起こるとその対策にお金を注ぎ込むのにも関わらず、はなっからせんのでしょう??やればええにね・・・。

ところで、一番故障の多かった私鉄は阪神だそうですが、全く気づきませんでした。ある解散したファンドに買収されそうになっていたり、阪急とのタッグなどの話の影であまり表沙汰にならなかったせいですかね??。(・・・単純に関東在住だから・・・)

文章を見る限りでは、案外JRがやっぱり酷いのですが、其れなりの警戒心を持たされてイイ意味で実はイイかもしれません。逆に、滅多に遅延のない路線なんか信用し過ぎてしまって、いざって時に小さいことでも肩を落とす羽目になります。
どっちがいいかと言われれば、明らかに前者ではなくて、後者を選びますけどね。
最近のJRだと「大規模輸送障害」がちょいと多すぎるので、「其れなりの警戒心」は全くの論外になってしまうんですね。まあはっきり言いますと、当の輸送障害が論外なんですけどね。

そういえば、JR福知山線脱線事故でダイヤを緩くしたJR西日本ですが、停車時間の延長のみで「ダイヤを緩く」したということで、少々疑問は残るのですが、次回ダイヤ改正ではこの辺ももう少し緩くしないと、今後に期待しずらい感じもしますね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )

2006/11/22そろそろ年末でして…

東急電鉄鉄道情報~年末の夜間に臨時列車を運転します
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/mid/oshirase/2006-midnight-Extra-train_info.htm

年末といっても、まだ一ヶ月ありますが、その年末の混雑に備えて、田園都市線・東横線(・横浜高速鉄道みなとみらい線)で深夜~終電時間帯に1,2本ほど列車を増発することにしたそうです。

臨時列車運転日:11/30~12/22の木・金曜日

・東横線・みなとみらい線―渋谷始発元町・中華街行き通勤特急を二本増発。

一本目
渋谷23:19発 
中目黒23:23発 
自由が丘23:31発 
武蔵小杉23:36発 
日吉23:39発 
菊名23:44発 
横浜23:52発 
みなとみらい23:55発 
馬車道23:57発 
日本大通り23:58発 
元町・中華街24:00着 

二本目
渋谷23:52発 
中目黒23:57発 
自由が丘24:05発 
武蔵小杉24:10発 
日吉24:13発 
菊名24:18発 
横浜24:25発 
みなとみらい24:29発 
馬車道24:30発 
日本大通り24:32発 
元町・中華街24:34発 

東横線渋谷下り電車発車時刻表

 23 : 特02ZK 04 11Z(K) 急15Z 19(K)
 21Z 急27Z 30 35K 武40Z 急45ZK
 49(Z) 52(Z) 武55 菊58Z

無:各停元町・中華街行き
:急行元町・中華街行き
:特急元町・中華街行き
武:各停武蔵小杉行き
菊:各停菊名行き
ZK:自由が丘・菊名で各停に接続
Z:自由が丘で緩急接続
(Z):自由が丘で緩急接続(臨時列車運転日のみ)
K:菊名で緩急接続
(K):菊名で緩急接続(臨時列車運転日のみ)
:通勤特急元町・中華街行き増発電車


・田園都市線―渋谷始発長津田行き各駅停車を一本増発。
※急行停車駅の発車時刻のみ

渋谷24:32発 
三軒茶屋24:37発 
二子玉川24:47発 
溝の口24:51発 
鷺沼24:58発 
たまプラーザ1:00発 
あざみ野1:02発 
青葉台1:09発 
長津田1:13着 

田園都市線渋谷下り電車発車時刻表
 24 : 始長01 中06 中14S 急20
 始長23 ()長25 始臨32 始鷺37 鷺42

長:各停長津田行き
中:各停中央林間行き
:急行長津田行き
鷺:各停鷺沼行き
始:渋谷始発電車
:終電車
S:鷺沼で緩急接続
:各停長津田行き増発電車

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11/11--11/21の更新履歴。+イベント情報

文章・リンク等誤りがございましたら、御一報を願います。
通常記事一番下の(括弧内)は、参照記事です。

リンク・ブックマークブログブックマーク記事or相互サイトリンク集
当ブログ付属写真サイト
トップページ→左側入口バナークリック


11/11~11/21
更新履歴です。

2006/11/11:記事1枚(ウチの危ない携帯電話会社につき③)投稿

2006/11/12:記事1枚(一ヶ月以上前のときの工事現場の模様)投稿

2006/11/15:記事1枚(広告表示の件)投稿

2006/11/16:記事1枚(復活した田園都市8590系乗車感想)投稿

2006/11/18:記事3枚(ウチの危ない携帯電話会社につき④など)投稿

2006/11/19:記事3枚(携帯電話よりJRW津山線脱線事故情報・東武ファンフェスタ関連情報など)投稿

2006/11/20:記事1枚(東武ファンフェスタレポ)投稿


東武

秋季臨時特急情報
紹介記事(10/10)
http://www.tobu.co.jp/news/2006/10/061004.pdf

11/19情報
 ・東武ファンフェスタ開催に伴う臨時列車運転情報
紹介記事(11/10)
http://www.tobuland.com/time/rinji/nikko_fan.html
 ・東武ファンフェスタ
紹介記事(10/05)
http://www.tobuland.com/tobuday/fanfesta/
展示車両:
100系、200系、東武5050系、東武8000系、
1800系、東急8500系(8614F伊豆急カラー車両)


以上。(from10/26-11/10,to11/22-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/20南栗橋まで往復2000円超の末に・・・

臨時列車はもっと多く運転した方が、利益が上がりそうだと思うのは自分だけですか??(冗談です...)


北千住からの1800系北千住ルートは北千住での長蛇の列を見てやはり乗るのは諦め、いろんなところで撮影を考えてみたのですが、まずは始めに寄った草加での一枚が此方。いや~混んでましたね。親子連れまでもが乗り込んでゆくので何か怖い(r-_-)。夏の経験は少しトラウマになっていたり・・・。後続の春日部で接続をする急行で追いかけたのですが、その春日部ではまづ臨時列車の混雑もひどくなり、さらには撮影なんてまづ無理。柏ルートからのファンらまでが東武動物公園で合流してきたりで、乗ったままの急行も結構大変な状態に。
結局、南栗橋車両管理区まで撮るチャンス得ることが出来ず、その前に栗橋へ行って日光81号を撮影することにしました。
ただ、1800系は夏以来の数ヵ月後の再開と言うやつでしょうが、前よりはまともに撮れたことが自分的には嬉しゅうございます(^^;。

栗橋での話は追々するとして、兎に角東武ファンフェスタでの話へ・・・

日光81号目当てに南栗橋から栗橋へ移動した際に100系・200系などは既に定位置についてました。
自分が南栗橋車両管理区へ移動している間に、朝見かけてしまった8614Fが展示位置まで動かしているところへ出くわしました。
これで、車両撮影会の開始時刻等の理由付けはわかりました。まぁまさかの「ダイヤ乱れで急遽運用に行っちゃった」なんてのも考えてしまいましたからね・・・。



なんだか今まで「東武と言えば」、の存在だった100系スペーシアの影が薄いこと薄いこと……(~_~)。自分の撮った写真ではどれでもむなしい存在です。
やはり前にいる東急8500系・東武5050系・東武8000系・東武1800系がメインのような・・・。
しかし、折角撮りにに来た8614Fの表示が「急行中央林間」だなんて・・・。お隣と比べてなんだかちんけですよ(T_T)。
しかししかし、編成丸ごとを撮らせてくれたんだから嬉しいもんですね(^_^ゞ。



31614Fは6両編成のはずです。
まぁ2両しかないのは、後ろ4両が入場線の方に入れられている為で、此方で寂しくいたわけです。


from
運行ダイヤ→2006/11/10
2006/11/18(3)and2006/11/19携帯電話投稿記事(2)(3)

to
公開しました<往路1000円超の「裏側」>2006/11/25(2)

(トラックバック送るのは久しぶり・・・)

トラックバック送信先
岸田法眼のRailway Blog
(北千住ルートにご乗車になった際の状況もあります)
red star's Blog
(トラックバック送信先の記事は828
melonpanのつぶやき。
(柏ルートから参加されてます)
Kaz-T's blog レインボーライン
(北千住ルートから参加されてます)
栃木路快速 Tochigiji Rapid Service
(柏ルートから参加されてます。マークシール貼り付けの写真は面白い!)
新・m-wonderどっと混む!
鉄道少年の唄
鉄ネタの宝庫

トラックバック非送信先
ちょっとそこまで♪

コメント ( 6 ) | Trackback ( 7 )

2006/11/19(3)意外な収穫

日光81号目当てに栗橋まで来てみたら……

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/19(2)あらら……

8614F<伊豆のなつ>は只今各停中央林間行きとして運用中です!。。
二子玉川にて確認…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/19朝から騒々しく……

JR津山線で脱線事故が起きたようです。
乗務員・乗客合わせて26人全員が怪我。うち二人は重傷とのこと。
2両編成が倒木に衝突した、とかが原因とみられています。


朝から嫌なことが起きるとなんかいやですよね………
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/18(3)明日は・・・乗らない!!

いよいよ明日が、東武ファンフェスタ。
1800系が運転されるとあって乗車できることを願ったりしましたが、結局夏みたいに撮影オンリーに。乗車率を気にしながらの行動になるやもしれませんが、どうせですから「抜きつ抜かれれつ」を楽しんでみましょう。

当日のダイヤは此方

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/11/18(2)「軟体銀行」軟らかく噛み砕きて・・・・・④

まだ、事件は終わりません!!

ソフトバンクモバイルが新プラン契約者に対し10月26─31日の料金非請求(ロイター) - goo ニュース
携帯料金6日分請求せず ソフトバンクモバイル(共同通信) - goo ニュース

ソフトバンクは、番号ポータビリティ制度開始直後のトラブルのために影響を受けた新契約者に対して、10月分の請求を取り止めることに…。
しかし、契約が遅れた人々と1日2日ぐらい早く契約をした人々とを同じように扱うのは、なんとも言い難い。現に一番迷惑を被られたのは前者だけであろうし…。
もっとも、Vodafoneユーザーとしては、別に掻い摘んでどうのこうのではないが、只でさえ下手な行動しかしていない会社から何かしてもらいたい感じがする。どうしても気分が晴れないのです。

およそ9万人が新契約をし、その全員の基本使用料・通話料・メール通信料を請求しない(無料扱い)。負担金額は5000万円という。
でも、例外がちゃんとあって、全て非請求とはしないよう・・・。ちゃっかりしてます。


(from2006/11/11③

軟体銀行バッシング記事インデックス
2006/11/03(2)①
2006/11/04(2)②
2006/11/11③

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ