goo

2006/04/30非鉄な一日…ラヂオ聞いてる?

溝の口よりのホームが解体され始めた高津を横目にしつつ、確実に鉄道取っ払った一日を今から送るべく移動中。

ラジオ聞いてますか?東京FM聞いてる?是非とも聞いていただこう。今からでも遅くはないゼイ。

伊豆地方の熱海で震度5の地震があったのに、隣町は震度1だってね。。。意味わからん
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/29(4)乗車率40%ぐらいの臨時快速とは。。。

東急田園都市線長津田から3時間掛かる事を考慮して、東武伊勢崎線太田に9時台に着くためには6時台に出ないとならない。

此れが今回の落とし穴。
去年は、長津田7:21発。約30分ぐらい早い運転になってしまっている。
往路だけ茂林時前が停車することになったりしたが、此れから毎年乗ることになる方々からすれば良い事なのだろうか?
向こうでの滞在時間の延長の引き換えに此処まで早くなったと解釈するしかないが、少しやりすぎな感を覚える。


30000系充当も陰りが見えてきているが、50050系が臨時列車が運用されることになると区間縮小も考えられる。しかし、5000系充当の臨時列車もみじ号など北千住で特急への接続機能を持たせた列車にしてしまえばある程度の集客が考えられる。
時間をもう少し考えたほうがより一層の集客を望めるだろう。こんな時間帯とは裏腹に田園都市線から大井町線への直通急行は乗車率が100%を超えていし、日光線上りの浅草行きだってクロスシートは満席で立ち席客が出るくらいなのだから...


越谷でこの臨時快速を待っていると、いきなり音がしてきて、デジカメを取り出そうとしていると・・・。あとうちしか出来ずじまい...しかも、写真の解像度の設定ミスでこの通り。トリミングとか言ってられませんな…。。

越谷から草加・西新井方面に向かうに際、赤い服を着られた方々を多数見かけました。
松原団地駅の南寄り端、谷塚駅のホーム中程、急行長津田行きで自分の目の前にいた御方等々・・・。そして、西新井で「きりふり」257号撮影後の準急中央林間行きの編成最後尾のお子さんらがマジ多過ぎっすよ…(とどめの20人超)。

次は、5月3日。東武臨時列車が勢ぞろいの日に撮りに行ってみますよ~


(from本日携帯電話投稿記事)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/29(3)早朝の臨時……越谷通過待ちで泣きを見た

臨時快速の唐突の通過に気付かず、30000系同士の並びを撮影することに失敗。。。
もう撤退開始……

大井町線直通急行でも撮って帰宅しますよ(泣)。。。

かなり(微妙に)赤い人が目の前に……緩行線ホームにも、沢山いる!!浦和レッズ意識か??
只今急行長津田行きに乗車中。草加で特急の通過待ちを終えた。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/29(2)早朝の臨時……草加通過待ちは…………

臨時快速に草加か越谷で通過待ちをすることになるのは、36613F区間急行館林行き。
これで行けるところまで逃げ切るつもりだが、ダイヤが詰まりやすくなっていて不安定な状況。。乱れたら如何なるかを既に夢見てます……

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/29早朝の臨時……乗客はどんな方々か

何故か自己最多の二日間連続五時起き。。。
フラワーエクスプレスと東武線内で連絡するところを撮影したかったので、フラワーエクスプレスが長津田を発車する前に鷺沼を発車する電車に乗らねばならない。
はっきり言って、きついです。

ちなみに、今乗車しているのは曳舟か北千住でフラワーエクスプレスに追い付かれる南栗橋行き。。。

そろそろ向こうも発車かな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

04/21--04/28の更新履歴。

文章・リンク等誤りがございましたら、御一報を願います。
通常記事一番下の(括弧内)は、参照記事です。

リンク・ブックマーク下記ブックマーク記事相互サイトリンク集を御覧下さい。
当ブログ付属写真サイトへは此方のページより左側の写真サイト入口バナーをクリック。


04/21~04/28更新履歴です。

 

2006/04/21:04/15レポ記事再編集・追記

2006/04/22:ブログブックマーク記事投稿サイト次回更新時にリンク集と連携を図ります)。内容はサイドバーのブックマークと同じ

2006/04/23:当記事の一部構成変更・文章追加ブログブックマーク記事更新

2006/04/24:東急目黒線立体化工事関連記事JR東日本線路盛り上がり事故関連記事投稿

2006/04/26:一部記事整理上記事故関連記事情報追加

2006/04/27:写真増投入(?)。ドアトラブル再び?!記事投稿

2006/04/28:記事3枚投稿


以上。(from04/13-04/20,to04/29-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/28(3)日曜日はお昼寝しながら、ラジオを聞いてください!

今月最終日4月30日、15:00からTOKYO-FM(周波数80.0)系列「ASAHI SUPER DRY MUSIC ALIVE」の公開生放送が行われる。
パーソナリティは、元米米CLUBの現ソロの石井竜也さん。
放送当日のゲストは、米米CLUB(オリジナルメンバー)の約8人。
公開生放送は渋谷のスペイン坂でやることになっている。大人数の観覧希望者が殺到することを想定して人員を限定300人に。(とっくに〆切りました).
活動再開後の放送番組初出演になるので、是非聞いていただきたい!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/28(2)ゴールデンウィークの臨時列車は「すげぇや!」

東武時刻表検索サービスに臨時列車のお知らせが発表されました。
以下、まとめて。。


--------------------------------------------------
臨時特急 JR直通「スペーシア日光」81号
5月3日下りのみ運転)
新宿09:50発~東武日光11:37着
--------------------
停車駅
新宿―池袋―大宮―(栗橋)―栃木―新鹿沼―下今市―東武日光

栗橋は乗務員交代のための運転停車。乗降は不可。
新宿~栗橋間はJR湘南新宿ライン、栗橋~東武日光間は東武日光線を走行する。


--------------------------------------------------
臨時特急 日光線「きりふり」257号・253号/240・262号
(共通運転日;4月土休日・5月3・4・5・6日)
--------------------
停車駅
浅草―北千住―春日部―栃木―新栃木―新鹿沼―下今市―東武日光
--------------------
下り
257号;浅草08:30発~東武日光10:31着
(他に、5月13・14・20・21・27・28日にも運転)

253号;浅草10:29発~東武日光12:39着
(他に、5月13・20・27日にも運転)
--------------------
上り
240号;東武日光13:54発~浅草16:05着
(他に、5月7・13・14・20・21・27・28日にも運転)

262号;東武日光15:27発~浅草17:25着
(他に、5月7・14・21・28日にも運転)


--------------------------------------------------
臨時快速 日光線(一部伊勢崎線直通)
(上下共通運転日;4月29・30日/5月3・4・5・6日)
--------------------
停車駅
東武日光―下今市―新鹿沼―新栃木―栃木―新大平下―東武動物公園―春日部―北千住

(※南栗橋―新大平下―栃木―新栃木―新鹿沼―下今市―東武日光

;下り臨時列車は全て南栗橋始発。上りも一本だけ南栗橋止まり。
それ以外の上り列車は全て北千住止まり。
--------------------
下り(鬼怒川温泉方面への接続設定は無し)
南栗橋09:10発~東武日光10:22着
(区間急行からの接続列車)

下今市11:25発~東武日光11:32着

南栗橋11:39発~東武日光12:55着
(半直急行からの接続列車)
--------------------
上り(5月7日にも運転)
東武日光16:03発~北千住17:53着
(各駅停車 浅草行きに接続)

東武日光16:57発~南栗橋18:10着
(急行 中央林間行きに接続)

東武日光17:54発~北千住19:33着
(各駅停車 浅草行きに接続)


--------------------------------------------------
臨時列車(東武線内快速運転)10両編成
フラワーエクスプレス東急田園都市線長津田発
伊勢崎線直通臨時快速 太田行き

--------------------
東武線内停車駅(東急線内;急行運転/半蔵門線内;各駅停車
押上―(曳舟)―北千住―春日部―東武動物公園―(久喜)―(加須)―
(羽生)―(茂林時前※1)―(館林※2)―(足利市※2)―(太田※2

括弧)は、臨時停車駅。
※1;復路通過。
※2;館林~太田間は4両付属編成を切り離し、6両基本編成での運転。
館林で、解結(往路)・増結(復路)を行う。
--------------------
往路
長津田06:45発~渋谷07:21発~押上07:45発~北千住07:57発~
東武動物公園08:26発~久喜08:33発~館林08:59発~太田09:31着
--------------------
復路
太田15:00発~館林15:44発~久喜16:08発~東武動物公園16:20発~
北千住16:50発~押上17:02発~渋谷17:36発~長津田18:06着
--------------------
運転日;4月29日/5月3・4・5日


--------------------------------------------------
臨時増発列車 伊勢崎線ローカル区間各駅停車
(運転日;4月29・30日/5月3・4・5・6・7日)
--------------------
下り;館林10:25発~太田10:56着
--------------------
上り;太田16:13発~館林16:43着


--------------------------------------------------

以上。
(見出しは、きりふり257号。04/29撮影)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/28一瞬の乱れ。夕暮れに梶ヶ谷で10両編成が待避。

東急大井町線の8090系の帯変更と方向・種別幕の更新の確認のため、本日何処かで撮影してました。そうしたら、残党の少ないこと少ないこと…。9000系が本当に更新されるなら時間の問題になっているでしょう。しかし、ダイヤ改正前の急行用試運転に9000系が入れられていたかと言うと、確か無かったはず。すると、また一部の編成のみでの限定運転になるのが有力と考える。

本日19時ちょい前、桜新町1番線で鷺沼で急行の待ち合わせを行う各駅停車が構内進入時にお客が線路に転落したとの事で、6分遅れで桜新町を発車。転落された方は救助されたとのことで、今も東急の運行案内を見る限り大事にはなっていないよう。
6分遅れはこの時間で1,5本程度のズレが生じる。このため、鷺沼での待避から梶ヶ谷での通過待ちに変更された。
後続の急行に乗車し、梶ヶ谷を夕暮れ時に通過する。昼頃、5106Fが試運転を行うにあたり使用された梶ヶ谷2番線に50%ぐらいの乗客を載せた8605F31K長津田行きの姿が其処にはあった。基本、大井町線からの鷺沼行きぐらいしか梶ヶ谷の夜間待避はない。そのためかなり面白い風景が見られたのだ。「だから、何だ」ですね。まあ、悲しいことに、梶ヶ谷~宮前平の3駅から乗車する方々は鷺沼で急行に乗り換えられないんですね。鷺沼行きがこの駅で待避するのには、こんな理由があるのかもしれない。

尚、只今の時間、田園都市線のダイヤの乱れはございません。御安心下さい。

見出し写真は、鷺沼接続待ちから梶ヶ谷通過待ちへと変更されて追い抜いた急行電車。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/27ドアトラブル!?・・・・しかし...

本日午前10時48分頃、東急東横線・東京メトロ日比谷線の中目黒駅でみなとみらい線直通急行元町・中華街行きが中目黒1番線到着時の扉を開けられないというトラブルが発生。
扉開閉関連機器を点検したところ、突然ホーム側とは反対の外側に扉が開いてしまった。車掌が確認してみると、扉開閉装置が「開」にずれていた・・・。直ちに此れを元に戻した。原因が判明したため元住吉で車両交換をすることに。。しかし…。

悲しいことに、この事件は車両の問題ではなかったのである。
渋谷2番線か4番線発車時に車掌が扉開閉を完全に「閉」にできないままに中目黒まで移動。運転時を含め停車している時など、安全装置により勝手に開かないようになっていたので、中目黒での点検時に安全装置を止めたために扉が開いた。

痛恨の失態であろう。車両のトラブルが頻発している中で、尚且つ少し前にも大井町線大井町~下神明間で8005Fが起こしたばかりである。
今回のトラブルを起こしてしまった車掌さんは再教育を受けることに……。

…大井町線のグラデーション帯を巻いた編成が8090系にも数本登場した。朝に1本確認。午後にも見たけど番号不明...
見出しは、2004年のみなとみらい線開通直後の5151F急行元町・中華街行き。


(関連記事;大井町線車両8005F故障

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/24(2)山手線・埼京線・湘南新宿ライン、ストップ。04/26追記終了。

午前11時30分頃、湘南新宿ライン北行大宮発宇都宮行き普通列車15両編成が池袋~新宿間の高田馬場~新大久保間で緊急停車した。原因は線路が盛り上がったとの事。運転士が異常な揺れと音を感じたために大惨事は免れたのだ。

この影響を受け、山手線もストップし、2000人を超える乗客が高田馬場駅まで歩くことになり、此れに長時間を要した為に気分を害した5人が病院に搬送された。しかしながら、先に止まったのは湘南新宿ラインなのに、何故か山手線で事故が発生したかのような報道がなされている。

このような背景に至ったのは、事故付近(真下)で都道のトンネルを2車線から4車線への拡幅工事をしていて、側壁造成で枠型へのコンクリート注入中にコンクリートの圧力などの発注にミスがあったようで50㍍にわたって最大6,5㌢も線路などが盛り上がってしまってたとか。

今回のトンネル拡幅工事を行っていたのはJR東日本。何と御粗末なことか...
下手すれば、速度を出して走行していた湘南新宿ラインは脱線していたとか…。
悲惨なことに、過去一年間に復旧に長時間を要した山手線の事故だけでも3件以上起きている。
これらの情報をいい餌にしたマスメディアや批評家らは、「JR東日本の体制にも問題が…」などと。確かであり、仕方無いのは理解できるんだけどね。。

この5㌢盛り上がった線路などの点検及び修復などに時間がかかり、午後4時10分山手線が事故現場付近を15㌔(通常75㌔)に落として運転再開湘南新宿ラインは終日運休するが、埼京線は午後6時運転再開した。
埼京線はほぼ終日、りんかい線大崎~新木場間・川越線大宮~川越間の直通運転を中止した

JR西日本の尼崎脱線事故より一年が経つ。速度制限制御装置など、速度関連や乗務員の精神心理に対する対応に追われたが、今後は、それらのトップの当たる鉄道会社自体にスポットが当てられ、より一層の体質改善を求める声や批判・中傷の声も飛び交うことになってしまうのだろうか・・・。
企業体質を立て直すのには丁度良い機会だ。今回の出来事が更にこの交通システムの様々な欠点を示してくれる結果となったのだ。死者が出なかった分、軽くあしらわれる可能性も否定できない。それでも、Suicaの機能性やカード媒体等の利便性向上に向けた課題も何処かでは化せられたようだ。

この日、地下鉄の乗客が多くて驚きました。夕方でもない時間ですよ。事故発生の知らせは聞いていたのですが、山手線のわっかを抜けるとかなり乗車率が落ちました。
関係が無い時でも、一瞬はひやっとしますね。ああ、怖い。
(このブログの始めの方の記事で振替輸送の経験を語った奴)

本日の事故の影響で、東海道・横須賀方面と宇都宮・高崎方面にも余波が来てます。
スーパービュー踊り子52号池袋行きが品川止まりに。
ホームタウンとちぎ黒磯行きが運休。
成田エクスプレスの新宿方面発着列車は全て東京発着へと区間運休。
スペーシアきぬがわ号・きぬがわ号・日光号の一部列車が運休となります。

数日は安全確認なども兼ねて、事故現場区間(事故現場付近のみ)の制限速度が通常よりも低めに設定されるようで、そのため、この数日はこの区間あたりのダイヤに若干の遅れが発生されると予測されています。
今回の事故に便乗させられ、同パターンの工事約40箇所も中止。実はこの工事、JRが最近主流としている工事技法。しかし、青梅線や数ヶ月前にも山手線で同様のケースが起きていたそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/24東急目黒線立体交差工事・急行運転、詳細決定とその他

今年の7月2日日曜日(1日(土)の終電後)に、東急目黒線(旧・目蒲線)不動前~洗足間の武蔵小山駅・西小山駅が其々地下化される。
地下化されるのは、上記区間の約2、4キロ。
16箇所の踏切を解消できる。

この工事終了後の9月のダイヤ改正で、目黒線目黒~武蔵小杉間全線にて急行運転(通過駅の発生)が開始される。
此れの停車駅は乗換駅を基本にしつつ、2面4線化される緩急接続することになる武蔵小山も含まれている。東横線と平走する部分は東横急行と同じ停車駅である。

停車駅;目黒、武蔵小山、大岡山、田園調布、多摩川、武蔵小杉(、日吉)
(※武蔵小杉~日吉間延伸前の急行運転開始のため、武蔵小杉以西の日吉方面は括弧。)

車庫のある奥沢は通過となった。基本的には奥沢止まりの設定は無いものと思う。
其れ以外は特に問題は無く、このあとは地元住民との対峙となるであろう。
武蔵小山の急行停車に疑問をもたれる方も居られるだろうが、多分駅利用者が其れなりにあることだと思う。つまり、需要があるって事ですかね。

日吉延伸のことまでを考えると、元住吉は待避構造でないが東横急行と同じ停車駅となっているので、通過は確実だろう。
急行の設定本数など具体的なダイヤの計画は未だ公表されていないので、ほとんどが予測になっている。
直通先の路線形態を考慮すると、田園都市線みたいなパターンで調整されるだろう。
東横線と並行する武蔵小杉(日吉)から緩急接続する武蔵小山までの電車の行先が、急行とその後の各駅停車が同じ行先になる(かもしれない恐れがある)。

急行の運転が始まるとなれば、急行が停車することになる駅(武蔵小杉・多摩川・田園調布・大岡山・目黒)の情報案内表示器の更新が必要になることであろう。
しかしながら、この更新は自由が丘など、異系列タイプですら置き換えてるので、若しかすると…。


(to2006/06/19and2006/09/09(2)

以下、その他。。。。

去年のJR西日本の福知山線尼崎脱線事故をうけて、国土交通省より「急曲線に進入する際の速度制限に関する対策について(速度超過防止用ATS等の緊急整備をしろとの命令)」が大手私鉄に通達。
此れを受けた東急は、此れからもATS(自動列車停止装置)を使用する池上・多摩川線と後々ATC化(自動列車制御装置の設置)される大井町線で検査をしたところ、脱線の可能性があるところは「無し」。
しかし、池上・多摩川線は全曲線部における速度制限対策を行うとの方針を決めた。
ATC化される大井町線はATC化される際に速度制限対策を講じるので、2007年12月の完成予定。
池上・多摩川線は定位置停車支援装置をカーブでの制限速度を設けることになった。此方は、同年3月にも完成するようだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )

2006/04/23「走るんです」の東武新車をより詳しく?

金曜日の帰路に東武50050(中央林間行き)と東急8090系(鷺沼行き)に乗車しました。やはり、鷺沼行きはイイ!あの乗車率は利用者としてはかなり嬉しいです。

本題は、東武50050の形態みたいなところを観察してみて…わかったことを。 

・椅子の具合はいいが、背中当てが一寸出っ張り過ぎかと。まあ苦労はしませんよ。気楽にね。

・ドア付近の手すり棒が棒から、そり返された部分に手を入れて握るみたいな…物に変わった。車両端のドア付近は左右のバランスが側面の扉配置を線対称対象にしたために偏り、車両真ん中よりのこの部分は非常に不便。てか、握り難さが満点。

・ロングシートの一人あたりの幅が多分変更されてる。雑誌などでの情報収集はしてないのでいまいちだが、扉配置と空間配置からしてそんな感じがする。確かなら、上記のことが言えてしまう。

・情報案内装置が一段のみ(30000系は種別・行先が別途表示できる一段)。側面表示機同様に号車表示もする。30000系に少々見劣りしたり、勝ったり・・・。

・椅子下の空間が広く(高く)なり、荷物が入れやすくなった。(比較東京メトロ08系。30000系にこのスペースはない。)

・化粧板が30000系や08系、東急5000系と異なり、平らになってしまった(08系もほぼ平に近いけど)。

・JR常磐線系統の車両に見られるような注意識別用(?)の黄色系のテープがドアの出入り台やドア付近手すりなどに張られている。

・外側から見ると、側面の一番左側の窓だけが何か違う。窓の開閉との接点はあるのか?

 

改めて感じたことまでも殴り書きみたいに打ち込みました。


(from2006/04/10

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

04/13--04/20の更新履歴

文章・リンク等誤りがございましたら、御一報を願います。
通常記事一番下の(括弧内)は、参照記事です。

04/13~04/20更新履歴です。


2006/04/13:記事3枚投稿

2006/04/14:大沢3丁目をブログブックマークに追加(「melonpanのつぶやき。と共に相互リンク)。記事1枚投稿

2006/04/15:東武日光線栃木方面実況中継6枚投稿

2006/04/16:04/08の103系イベントレポ記事投稿04/15レポ記事投稿サイト更新トップページ・リンクページなど更新)。

2006/04/17:サイトのリンクページ更新中

2006/04/19:深夜に記事1枚投稿メンテナンス終了後の一部の影響を被ったこともあり携帯電話より3枚投稿

2006/04/20:記事1枚投稿


以上。(from04/05-04/12,to04/21-)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2006/04/20二度としたくない経験......落ちたんだよ!・・・・・・線路にサ。(泣

御覧の皆様、こんばんは。変な出だしをしましたが、こんな感じで事が起こりました。なわけで体がズタボロなんです...

帰り道、O駅で乗り換え客と列車を待つ客と其々にぶつからない、接触しない、互いの進路を塞がないようにホームの黄色い線より外側を歩くことがよくあります。(まあ本音は、其処を歩きたいだけ・・・・・・かも?)
今日も同じように歩いていたんですが、肩に掛けた荷物が線路側にふらっと…そして、ふと足がはずれて、体が柔道で引き回された感じで線路上にしりもちをつきました。下半身を毎度犠牲にする質らしく、上半身にはあまり影響はありませんでしたが、下半身に爆弾を抱えました。そのあとは基本的に下しか見れず…。
「大丈夫か?!」とお声を掛けてくださった男性の方がございまして、重い荷物を持ってたものですから其れを先に渡して自力で這い上がりました。駅員、来ましたが、気が動転しているのか、何にもしてくれませんでした…(近寄ってきただけ…「何やってんだ...」と内心思いつつ、言える立場では全く無いので心の中で一瞬少し戸惑いました。安全確認もしないんだから)。
流石に観衆が集りました。そそくさと立ち退きましたが、列車を待っているときに服を見ると「汚過ぎ」の一言切り。
前から言ってるんですが、メトロの清掃員はゴミを拾うのがメインらしく、床拭き掃除はもっぱら見かけません。なので、手や服の汚いこと汚いこと...気付いたら、下半身も痛み出したー(泣...)。あーっ!!

心でこの文章を考えると、地獄のパラダイスです。なんか「てめえ、何考えてんだ」なんて言うのが自分的な批判の一例ですから、第三者はどうするか?なんてのも考えつつ、結局こんなのまで打ち込んでます。批判はしなくて結構です。客の目線が白かったでしょうから(見えてないから、憶測ですが)。それで十分かな。いや、絶対いらん!

今も体(下半身)の節々への痛みが未だ引きずってます。先週から心・身への負担が増えてきたよ...これだと沈没するのも時間の問題かと・・・。

因みに、遅れが発生したかと言うと、列車進入(駅発車)2分前に1分少々の失態でしたので何もありませんでしたよ。防音石ありましたので、唯一自分だけ怪我(軽くもなければ重くもないんですが)しました。


多分、いい経験になったと思います。でも、「此れで自殺するなんて」とも感じました。自分は自殺志望者ではありません!。てか、すぐ落ちても、すぐ上がれますよ(もう経験者談)。あれだと目の前に来る瞬間に飛び込むんでしょうね。うん。


てことで、昨日より午後の脅威を思い知ってます。昨日のメンテナンス後のシステム障害といい、今日といい、何だか危ねぇぞ。。。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ