goo

2010/03/20消えた緑準急の思ひ出

本日は一月前の有楽町線準急などのお話。

ある日副都心線志木行きから小竹向原で乗り継いで有楽町線準急和光市行きに乗るという行程をやってみました。

お昼時間帯なので混雑具合の判断は(下り線だったのもあり)実にし難かったですし、そもそも(上下とも)あまり居ない。
よりによって其れでも乗っていたお客さんは小竹向原で降りちゃった…。同数が車内に、同じぐらいが準急を待ちます。端の車両に乗っていたのですが、中間車両側より人がまばらになりました。


東武9000系9102F、準急和光市行き(10/02/18@小竹向原。拡大できます)

東上線準急は青色で表示されるのに対し、有楽町線準急用にはこの緑色が使用されていました。
本は東武車両での準急列車の撮影をしておきたかったので唯一あるこの東武車両での有楽町線準急に焦点を当てて、利用具合なんて後回しだったのですが、乗ったら愕然。人居らんやん!
8人ぐらいでしたね、乗った車両。和光市までのフォローとなる志木行きに乗り換えた人もそう多くは無いし、速達効果でちゃんと集客があればよかったのに…というとこでしょうか。やっぱり根本的にお客さん多くないですよ。
アナウンス不足とかで小竹向原~和光市間の通過駅利用者が準急を避けて後続の列車を待つとか、そんなことがあったら承知できませんがね(終わった事ですがよ)。


東武50090系51094F、準急川越市行き(10/02/18@和光市。拡大できます)

線形が安定している区間ではそれなりに速度があったのですが、ホームなどでの減速が響いて、一駅に1分程度の速達効果に落ち着きましたね。しかも和光市では東上線川越市行きに接続ですから、直通がなくなっても便は少しは考えられてたようですね。
ちなみに50090系は初見です(笑)。


東武9000系9102F、準急和光市行き(10/02/18@和光市。拡大できます)

その後は東上線にて幾らか撮ってから撤収しました。


東武50090系51093F、急行池袋行き(10/02/18@朝霞。拡大できます)


東武9050系9152F、普通渋谷行き(10/02/18@朝霞。拡大できます)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 2010/03/13既... 2010/03/31京... »
 
コメント
 
 
 
東武車での有楽町線準急表示の色が良かったな (wガンダム)
2010-03-28 20:22:14
東上線では準急の色が青なのでちょっと良くないなと思いますが有楽町線の準急の色がカッコイイなと思いました(東武車で)。その色僕は好きです。でも東武車の有楽町線の準急運用は確か3月6日のダイヤ改正で無くなったんじゃなくてもっと前になくなっていますね。
 
 
 
Unknown (junior)
2010-03-29 12:37:06
コメントどうもです。

>東武車の有楽町線準急運用は3月6日ダイヤ改正で無くなったんじゃなくてもっと前・・・

何を仰いますか。此れを撮った今年2月時点では、平日の和光市行きで一本ありましたよ。上のはその証拠みたいなものですな。
前もって、ホームに掲示されてる業務用の時刻表で確認してますし、当日はダイヤ乱れなどは無かった筈ですが。

東武~有楽町線の準急は無くなってましたが…
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。