唐津市近代図書館のイベント情報

主に展覧会についてお知らせします
(ときどき、他の施設の情報も…)

【新見美術館】 「日本画山脈」は5月28日まで!

2017年05月16日 | 展覧会
新見美術館(岡山県)で開催中の「日本画山脈 再生と革新~逆襲の最前線」は5月28日まで。
5月9日から後期展示が始まり、前期とは違う作品が8点展示されているそうです。
くわしくは、日本画山脈展公式ホームページをご覧ください。

〇「日本画山脈」公式ホームページ

この展覧会、岡山県新見市・佐賀県唐津市・広島県呉市・愛媛県八幡浜市の4つの館を巡回する企画展で、
唐津では6月3日(土)~7月17日(月・祝)に開催します。
唐津会場のポスター・チラシも出来上がり、現在発送作業中。

唐津でも関連イベントを行いますので、どうぞお楽しみに!

〇唐津市近代図書館ホームページ「日本画山脈」


日本画山脈 再生と革新~逆襲の最前線
-七山からはじまった日本画の現代-


【とき】

  平成29年5月28日(日)まで
  9:30~17:00(入場は閉館30分前)

【ところ】

  新見美術館
  〒718-0017 岡山県新見市西方361番地
  TEL 0867-72-7851

【休館日】

  月曜日

【出展作家】

  第1章 「七山」に見る「戦後日本画の再生」
  山本丘人、東山魁夷、杉山寧、髙山辰雄、
  横山操、加山又造、平山郁夫

  第2章 現代の巨匠たちの「不動の日本画表現」
  下田義寛、滝沢具幸、田渕俊夫、竹内浩一、平松礼二、
  中島千波、土屋禮一、村居正之、宮廻正明、西田俊英

  第3章 新世代日本画の「逆襲」-越境する表現
  平山英樹、森山知己、岡村桂三郎、間島秀徳、
  新恵美佐子、加藤良造、マツダジュンイチ、神戸智行、
  髙島圭史、梶岡百江、岩田壮平、田中武

【観覧料】
  ・一般 700円(600円)
  ・大学生 500円(400円)
  ・中高生 300円(250円)
  ・小学生 200円(150円)
   ※ ( )内は15人以上の団体料金
   ※ 障がい者手帳などをお持ちの方は半額
   ※ 市内小中学生は観覧無料
   ※ 高梁川流域パスポート提示の小学生は土日祝休日は無料 

【主催】

  新見市、新見市教育委員会、新見美術館、TSCテレビせとうち、日本画山脈展実行委員会

【問い合わせ】

  新見美術館
  TEL 0867-72-7851 
『岡山県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「日本画山脈 再生と革新~... | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む