私の散歩道ー公渕森林公園の四季を歩くー

大きな青く輝く公渕池の景観と、梅、桜、もみじなど大小さまざまな木々花々、そして多くの鳥たちにも囲まれた散歩道をご一緒に!

(続)四国霊場 ”逆打ち”、 徳島「14番・常楽寺」~「12番・焼山寺」まで!

2016年12月07日 | 自然

  今、ほんとに大勢のお遍路さんが、四国霊場を巡っておられます。

 車で廻る人、バスツアーで廻る人、そして歩き遍路さんも大勢みかけます。

  とくに目立つのは、外国の方の多いことです。

 

  私達もその仲間、香川から始まり、愛媛、高知を廻って、

 今回は徳島「14番札所・常楽寺」から、「12番・焼山寺」までの3寺をご案内します。

  駐車場を間違えたのか、寺門を通らずに、どうも裏の方から入ったようです。

  本堂、大師堂と「般若心経」をあげて、健康治癒を祈願します。

    今日もいい天気です。

  14番からすぐ、「13番・大日寺」へ到着しました。(3キロ少々)

    右側は、神社です。  

  ここも”ツアー”の一行が来ていました。

  お寺のすぐ隣の”宿坊”です。  民宿も含めて、宿はおおいですね~!

   多分、6~7千円/2食ぐらいだと思います。

   私も以前、泊まったことがありますが、食事が美味しくてよかったです。

  何よりも、色々な方との出会いが楽しめるのがいいですね。

  「12番・焼山寺」へ行く途中、昼食もかねて”道の駅”へ立ち寄りました。

  地元の食材がいっぱい並んでいます。

  昼食は、家内と”天ぷらそば”です。  上げたちの天ぷらは美味しかったですよ!。

  神山は、”ゆず”が名産のひとつで、あちこちの畑でいっぱい実をつけていました。

  山道を何キロか走って、「焼山寺」へ到着。  お寺のそばまで行けました。

  バスは来れないので、途中からマイクロバスで送迎です。

  ここの仁王さんは、貫禄がありましたね~!

  大きな木立の中に、お寺があります。  夏は涼しいでしょうね。

  お寺さんでは、”鐘”をつくのだそうですよ。

 仏さんに、「来ましたよ~」と合図するためです。 お賽銭も忘れずに!

  車へ戻る途中、宿坊?の横に、”干し柿”が。

    余談ですが、皮をむいて、湯どうし+焼酎で下準備。  手間がかかります。

  標高千メートル近く、山々が下に見えます。

 

   これから、5キロほど山道を下ります。  対向も出ますので大丈夫です。

  この後、42キロほど走って、「11番・藤井寺」へ向かいます。

   

    それではまた!。  

 

      「14番・常楽寺」

      「13番・大日寺」

      「12番・焼山寺」

     の各お寺さんのHPが、こちらからも見えますよ!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (続)四国霊場 ”逆打ち”、 ... | トップ | 四国霊場 ”逆打ち”、 徳島... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL