私の散歩道ー公渕森林公園の四季を歩くー

大きな青く輝く公渕池の景観と、梅、桜、もみじなど大小さまざまな木々花々、そして多くの鳥たちにも囲まれた散歩道をご一緒に!

四国霊場、88番札所「大窪寺さん」も、”花がいっぱい”ですよ!

2017年05月06日 | 自然

  今年正月以来の「大窪寺」、お天気も良し、そろそろ”藤の花”も・・・!。

 ということで、家内と出かけました。   

  香川県木”大銀杏”は、秋には素晴らしい紅葉になります。

  やはり連休、いつもより大勢の参拝客です。 正面が本殿です。

  まずは、本堂(薬師如来)でお参り。  ”般若心経”もあげて・・・!。   

  本堂のすぐ下にある”御衣黄桜”です。  まだ少し花びらが残っていました。  

  大師堂のすぐ前には、”牡丹”と”藤”が見ごろになっていました。  

  フジの花を手前に、今日も「修行大師」が、大きな姿を見せています。

  大師堂のところは、花で賑やかですね!。   

  お参りも終わって、お店の方に降りて行きます。  これから、”シャクナゲ園”の方へ。

  ”シャクナゲ園”は、すぐそばの八十八庵が運営しています。

  5分ぐらい行くと、お茶席が用意されています。

 「シャクナゲを見ながらちょっと一服」という感じです。

  

  もう13時過ぎ、これから、いつも行くお店で、昼食です。

  家内は「天ぷらそば」、私は「打込みうどん」でした。  美味しかったですよ!。

 

  春は花の季節、梅からはじまって桜、ロウバイ、シバザクラ、藤、牡丹、シャクナゲ、

 チューリップなど、そして、まもなく”アジサイ”も姿をみせてくれます。  

  今年は、大好きな”タケノコ”が不作だったようで、少し高めの値段でしたが、

 美味しくいただきました。  

  我が家の庭の”ヤマモモ”は、3年ぶりに沢山”実”を着けています。  

 今日は、今から”きゅうり、とまと、なすび”などの苗を買いにでかけます。

 

             それではまた!。   

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とっとり、しまね 花めぐり... | トップ | 久しぶりの「公渕公園」、も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL