真面子の社会観察日記

社会で起きている様々なできごとを真面目に言いたい放題!

ブラックフライデーは日本でも定着するかな

2016年11月26日 | Weblog
11月4木曜日はThanksgiving day で、アメリカでは、感謝祭は祝日となる。感謝祭は、イギリスからマサチューセッツ州のプリマス植民地に移住したピルグリム・ファーザーズの最初の収穫を記念する行事であると一般的に信じられている。

現代アメリカ人の意識の中では、感謝祭というと宗教的な意味合いはかなり弱くなっており、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられている。

特に感謝祭前日と感謝祭休日最後となる日曜日は、空港、高速道路、鉄道などの交通機関が1年の中でも有数の大混雑・大渋滞となる。一方、感謝祭当日の空港などは対照的に非常に閑散としている。

昭子が今体調不良で2ヶ月ほど休職しているのだが、アマンダも日本から帰国し、職場復帰しようと思ったら、耳に異常が見つかり飛べなくなった。通常なら単純に病欠だと連絡すれば良いそうだが、Thanks giving Dayの期間中は、医者の診断書が必要なんだと言っていた。

アメリカ人にとっての感謝祭が行楽のための休日ではなく家族や親戚が集うためのものであることが分かる。『しあわせの隠れ場所』と言う映画の中でもたくさんの御馳走をテーブル一杯に並べて、家族で食事をするシーンが描かれていた。

Thanksgiving Dayはクリスマスと同じくらい大切な日なのだと思う。昭子も数日前からお料理の準備をしていると言っていた。Thanksgiving Dayと言えば、ターキーの丸焼きだ。ターキーの中に詰めるスタッフィングが家によって違うので、友人が焼くターキーを毎年楽しみにしていたのだが、彼女がリウマチに罹ってから頂けない。

Thanksgiving Dayの翌日に行われる「ブラックフライデー」は、アメリカでクリスマス商戦へ向けて大規模なセールが行われる日だ。ブラックは悪い意味ではなく、黒字を意味するブラックだから、相当な売り上げが有る事が分かる。

日本でも「ブラックフライデー」を開催する店が出て来たようだけど、ハロウイーンと同様、数年後には日本固有のブラックフライデーが定着するかも知れない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高齢者の「貧困率が高い国」... | トップ | お金を何に使って良いかわか... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む