真面子の社会観察日記

社会で起きている様々なできごとを真面目に言いたい放題!

お相撲さんのまわしが様変わり

2017年09月16日 | Weblog
北朝鮮が再び北海道上空を通過する弾道ミサイルを発射したことで、昨日のニュースは朝一から各局が全て同じテーマを取り上げていて、あるコメンテーターはTV局を掛け持ちであちこち渡り歩いているのをみると、ある意味節操がないな〜と思うほどだ。

安倍さんがインドから早朝に帰国して、国連安全保障理事会の緊急会合を要請したとか言っていた。安保理は11日、北朝鮮による6回目の核実験を受け、同国への原油や石油精製品の輸出量に上限を設定する制裁決議を採択したばかりなのに、いくら締め付けをしても、いたちごっこのようにも思える。

それぞれの国に、それぞれの思惑があるから、なかなか足並みが揃わないのだろうと思う。それを北朝鮮に見透かされているようにも思えるし、ハワイのレストランで、アメリカ人に、「日本は今、北朝鮮の問題で大変ね」って言われたことを思い出した。

ハワイにいる間は1時間だけ日本のニュースを見るだけでTVは見ないと決めているので、久しぶりだな〜と思いつつ なんとなくTVニュースのザッピングをしていた。

3時過ぎた頃だろうか、NHKで大相撲の実況中継に切り替わった。別の用事をしながら横目でちらちら見ていたら、力士のまわしがなんとカラフルなこと。知らなかった〜。ピンク、水色、黄色、オレンジ、赤、各種紫色のまわしを締めている。

このようなまわしを締めているのは、十両の関取だったけど、まだ若いし、時代は変わったんだなと思った。続いて中入り後の土俵入りも何十年ぶりかで見た。名前と出身地、所属部屋を呼び上げるのだが、これまたグローバルだこと。

世界からお相撲さんになりに日本にやってきているんですね。私の子供の頃はハワイ出身、トンガ出身が中心で、高見山とか、小錦さんだったけど、今はモンゴル勢を中心に中国からもいた。

グローバル化するお相撲と共に、まわしもカラフルになっているのかもしれない。でも派手なまわしで思いっきり投げられている姿は、なんとなくチャライ風に見えてしまった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高齢者が目立つハワイ | トップ | 大渋滞に巻き込まれ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事