真面子の社会観察日記

社会で起きている様々なできごとを真面目に言いたい放題!

バラフェスタ開催中

2017年05月16日 | Weblog
今日、天気予報を見たら大体お天気で、明日、明後日は雨が突然降るかもしれないということだった。パソコンを昨日の午後からメンテナンスに出していて、仕事もできないし、ならば車で10 分かからない神代植物園にバラを観に行こうと思って出かけて行った。

10時半に駐車所に到着した時には、駐車場がもうほぼ一杯だった。神代植物園に母と行った時には、朝9時半の開園とともに入り、11時ごろにはお蕎麦屋さんへと移動して、13時までには帰宅するのが常だった。今日は入口付近に沢山の大人の方と、園児たちがいて、これは園内は混雑しているだろうと思った。

園内は幼稚園の遠足が多かったのだが、何より、高齢者の叔父さんたちが、高級そうな一眼レフのカメラと三脚を持ってバラの前に陣取って、写真撮影に勤しんでいる様は異様だ。以前9時半に来た時には、カメラマンもどきの叔父さんたちが開園とともに我先にと脱兎のごとく走って場所取りをしていたことを思い出し、今は三脚を立てての撮影は禁止されているのだけど、それでも老人のカメラマンもどきが多いこと。

何時ものように1本100円のバラを10本始めに買って、お店に預けてからゆっくりと園内を回った。バラフェスタは6月4日までだと言っていたけど、もう盛りは過ぎたように思えたが、順次バラが咲いていくのだろうと思う。

平日のお昼間は老人男女しかいない。親切な方が私の写真を撮ってくださったり、母が大好きだったバラのソフトクリームを食べてたり、以前、母と一緒にしたことを一人でもやって出来るようになった。

神代植物園、多摩川土手、井之頭公園は家から近いので良く出かけていく。そういえば、先日のニュースで井の頭動物園の象の花子さんの銅像が吉祥寺駅北口駅前広場に設置されて、除幕式が5月5日にあったそうなのだがまだ観ていない。

「はな子」の70歳と井の頭恩賜公園開園100周年となる平成29年に向け、将来にわたり「はな子」の姿を残したいという、市民や地元の商店会などのかねてからの声を受けて「はな子」像を制作したものだ。渋谷のハチ公みたいになるのかしら。行かなくちゃ!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母じゃないけどお花を頂いて | トップ | おめでたいことで喜ばしいこ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む