犬猫と日向ぼっこ

ミックス犬と二匹の猫と一緒に送る毎日の記録と庭の草花の栽培日記。また、旅行先での記録などを綴る。

散歩の途中で

2016-12-20 17:43:04 | ひとり言

2008年に 備北丘陵公園のクリスマスライトアップを見る

バスツアーに参加した時のものです。

 

あの時 隣の畑を作っていたおばさんと近所の主婦と

三人で行きました。

おばさんはことし 関東の息子さんのところに転居されました。

 

時々 近所の主婦と

「あの時おばさんは80歳になっていたけど 口紅もバッチリ塗って

私たちより元気だったよね」と話しています。

 

家に帰って その晩 ノロウィルスを発症した私達と違って

おばさんは元気ピンピンでした。

 

新しい土地で 新しい友達が出来ていることでしょう。

 

 

夕方のけんちゃんとの散歩の時

コースの途中にあるお寺の掲示板に

 

「亡き人を案ずる私が亡き人にあんじられている」 

 

と書いてありました。

 

心に残る言葉でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくらちゃん ルームサービ... | トップ | グループホームでのクリスマス会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ライトアップ (michi)
2016-12-23 16:12:29
ライトアップ綺麗〜〜‼️私、個人的にイルミネーションは大好きです。😍何でイルミネーションは冬にやらんだろう?寒いなか見るのが嫌で、秋位がいいなと個人的に思います。

亡くなった人を思う時がよくあります。母が亡くなって3回忌を迎えた今年、会いたくなる時もあります。でも、あまり考え過ぎず今を楽しむ事が大事と思います。
明日は友達と大島に行ってきます。楽しいクリスマスを過ごしてきます。🎅
日々楽しく! (さんたの母)
2016-12-25 17:18:12
時々 亡くなった夫と話がしたくなることがあります。
もう、亡くなって14年も経つのに。

無性に 声が聞きたくなる時 相談したくなる時…ありますが

今は 出来るだけ もういないということを深く考えずに 日々過ごすことに 私もしています。

声は聞こえないけど 自分が決めたことを どこかで
導いてくれているんだと 勝手に(笑)思ったりしています。

コメントを投稿

ひとり言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL