PANDAのファッションセラピー

ヒーリングアーティスト智子(Satoko)PANDAの珍道中、楽々日記。

久しぶりに旅

2017-03-08 00:25:40 | 日記


部屋から見えるのは、ヨットハーバーと観覧車。
海沿いにあるホテルに滞在していました。

月曜日の朝。

街が目覚める前に、東海道新幹線に乗り込みました。4時起きで!

こだまで向かったのは愛知県の蒲郡(がまごおり)です。仕事がらみで調べていると、タラソテラピー施設が海辺にあるのを発見。

2月の猛烈な忙しさでヘトヘトだったため、月曜日から水曜日まで旅に出ています。

PCとアダプタ類の入ったリュックは相変わらず重たいですが、どこでも仕事できるのを改めて有り難く感じます。



浜松を越え、豊橋で東海道線に乗り換え蒲郡へ。
愛知県は名古屋市中心部しか知らないので、初めての土地にワクワクしながら移動しました。

蒲郡はヨットで有名な街のようで、竹島という島があったり温泉も点在しているようでした。

今回はタラソテラピー施設が少しだけ高台になっていて、隣に温泉施設、夕食をとることができるレストランと揃っていたので滞在はそこだけ。

朝晩の食事付きのプランで滞在していましたが、とにかく食事の量が多い!


夕食は地中海をイメージしたレストランで夜景を眺めながら。ワンドリンク付きフルコースだったので、ワインと共に。

山盛りの前菜、魚介のブイヤベース、デザートはカマンベールチーズとイチゴのデザートピザ。最後はコーヒー。

おなかがパンパンで眠り、朝起きて朝食タイム。
なんと、こちらも洋食コースか和食コースのチョイス。

洋食で、ハムやソーセージは食べきれないので無しでお願いしたけれど、出てきたのはこの量!


ラズベリービネガーとオリーブオイルで食べたサラダが美味しかった。

今日もタラソテラピー施設内のタラソプールで運動したいところを泣く泣く⁈離れ、東海道線で名古屋方面へ。

途中にある地元駅の近くに住む友人と約束していたため、駅まで来てもらいドライブ&ランチ。



昨日からの食事で気づいたのですが、量の多さは愛知県の文化のようです。

連れて行ってもらったカフェでも、3段のセイロにわんこそばならぬ、わんこ紅茶状態で常に違う味の紅茶をサービス&紅茶プリン付きのランチセットが出てきました。

どうも愛知県の人はお得感を求める県民性があるようです。

昨年再会したデザイン学校時代の友人は島根の出身です。島根では全く逆だそうで、上質な高価なものを少し、という方が好まれるそう。

愛知に来てケーキや和菓子が大きくてびっくりした、と話していました。

3時間ほどのドライブ&ランチで名古屋まで送ってもらいバイバイしました。

車で聴いていたのはスピッツ。
この世界観なんだよねー、と2人で話しながら。

友人と別れてからは、スタバにて仕事。


駅直結の高層ビルに3月3日にオープンしたばかりのスタバは、地上から70メートルと世界一高い場所にあるスタバだとか。

見晴らしが良く、夜景もきれいでした。

たった数日でも東京、自分の普段いる場所を離れることでたくさんの発見があります。

景色や人、文化の違いも新鮮だし、自分が何を大切にしているかの確認にもなります。

地方に来ることで、早足で歩き過ぎていた歩みのテンポを少しだけ落とすことも私には大切なことです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20年の積み重ね | トップ | 紅茶専門店ケニヤンにて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。