金の字只今疲労困憊中

移転先→http://kin-noji.blogspot.jp/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラーメン一考察

2017-08-05 | ラーメン
ラーメンについて思う最近の志向と嗜好と思考

なんか、移転先で書くのもアレだと思ったので、
旧ブログで書いてみようと思いました。

いろんな意味合いで、ラーメンって、自由ですよね。
最近だと、固定概念を覆されつつあるというか。

あくまで個人的な思いではあります、これ以降の話は。

つけめんで替え玉…
何とも不思議かつ、納得がいかない。
わかるにはわかるのです、うまかったから麺がもう少し欲しい、とか。
でもね、そこは次回にとっとけよ、って。
ひとつにはバランスの問題とか。
店によるだろうけど、並とか大とかで若干構成変えてる場合とか。
最初の注文でのバランスこそが美、だと思う麺。
あとは麺。替え玉でつけ麺用麺なのか、という点。
そこ違っちゃうと…って思う。

この話だと、大盛りについても一考察が。
大盛りできる店でも、ドンブリを変えている店と、
同じにしている店とがあるわけで。
個人的に大盛りしたいのは後者。バランス取り直しているから。
麺だけ大盛りだと、たいがい締まりがない感じを受けるのです。
替え玉制なお店だと、だいたいの場合、味変アイテムがあるので、
2玉目はそもそも違う麺としての視点になるから、イイと思うのです。

-------

大手回転寿司チェーンの非寿司メニューからのこの思いであったり。
サイドメニューとしての麺の出来については、個人的な感想として、
HM>KR≧GS=SR>KP、という感じ。
業務用スープの進化に驚きつつ、
最後はメニュー開発者の一工夫だろうな、とも思いつつ。
単純なネタ勝負なら、もうちょっと評価が違うのもまた面白いけど、
それはまた別の機会に。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信越麺戦記Part4 首都圏攻防... | TOP | どーでもいい感じスペース »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | ラーメン