きんちゃんのぷらっとドライブ&写真撮影

「しんぶん赤旗」の記事を中心に、政治・経済・労働問題などを個人的に発信。
日本共産党兵庫県委員会で働いています。

第56回 神戸港平和のためのクリスマス闘争 市民集会

2016-12-20 16:11:51 | 平和・憲法問題について
第56回 神戸港平和のためのクリスマス闘争 市民集会
米軍基地を撤去~非核「神戸方式」の誕生へ


と き:12月22日(木)18:00~
ところ:波止場町緑地(神戸水上警察署跡地)
※集会後にデモ(元町商店街まで)


クリスマス闘争
クリスマス闘争 posted by (C)きんちゃん

戦後すぐに神戸港は米軍に全面占領され、米軍基地となりました。年間300隻以上の米軍艦が入港した年もありました。クリスマスともなると多数の米兵が三宮や元町の繁華街に繰り出し、市民とのトラブルを多発させていました。
1961年12月24日(クリスマス・イブ)に、「静かなクリスマスを」のスローガンで、神戸港の労働者と市民が共同で「米軍基地撤去」の集会とデモを行いました。ここから始まった「クリスマス闘争」が、1974年に米軍基地を全面完全返還させ、翌75年3月には非核「神戸方式」を誕生させる力となったのです。

主催:神戸港平和のためのクリスマス闘争市民集会実行委員会
(事務局:神戸港湾関係労働組合共闘会議 電話078-333-5478)


米軍基地を返還させた神戸市から沖縄へ連帯です。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 堀内照文さん物語 衆院議員... | トップ | 臨時国会 共産党議員団の奮... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

平和・憲法問題について」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。