海藻のうた

kimuhamuの日記でございます。since 21.9.2009(3.3.2005)

大学受験

2016年10月14日 | Weblog
高校2年生の息子が通知表を持って帰ってきまして、
あまり芳しい成績じゃなかったので、

もうお説教する年代じゃないので
お話をしました。

中学のころはこの問題集をやれば大丈夫といった感じだったのが、
高校になると範囲が膨大になり
どう勉強していいか分からない。

といった悩みがあるようで、

まぁ、自分が高校生の時に通った道だと感じましたが、
その時の反省も含め、息子には、

多分、中学時代、優等生でやってきたなかで、
分からないと自覚することや、
人に簡単なことを聞くということに
抵抗があると思う。

実際、お父さんもそうだった。
んで、大学は希望のところに入れなかったのも事実。

だけど、この先の人生、特に仕事のなかには
与えられた作業をこなしていく仕事もあれば、
いろいろな問題を解決していくという仕事もある。

そんな風に、自分の力で解決できない時には、
本などで調べることや、人に聞くということも必要。

ただ、そういった困難なことを乗り越えるのが嫌なら
それはそれで自分が決めたことだから
お父さんは何も言わない。

今回の成績は、普段の勉強の状況からみてみると、
妥当な結果だと思う。
これを自分でどう思い、この先の進路をどうするか、
一度、逃げずに自分でちゃんと考えてみたほうがいい、


といった内容でしたかね。

まぁ、親ともなると自分のことを棚に上げて偉そうなことを言わざるを得ないってとこです。
少しは喝が入るといいんですけどねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のガッテン | トップ | 寝休日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。