ぶらり着物*ちらり京都

『京都と着物以外は三日坊主』の日々の徒然。。

初めての、茅の輪くぐり*

2017年07月01日 | 季節行事
今日から7月・・今年も半分終わってしまった。
暑い夏がやって来る

そこで、
無事に夏の暑さを乗り越え、元気に何事もなく
と、願いを込めて初の茅の輪くぐりをして来た


着物をはじめ、歳時記が気になり出した頃に知った習わし。
仕事をしているとなかなかタイミングが無く・・


くぐり方は書いてあったが、家に戻り夏越の祓の事を調べたら
茅の輪をくぐっているときには、神拝詞を言いながらとあった
「はらへたまへ きよめたまへ まもりたまへ さきはえたまへ」
(祓い給へ 清め給へ 守り給へ 幸え給へ)と

忘れなければ、来年は神拝詞も唱えよう。。


杜の都の天神さま近くにも、美しい紫陽花が
ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017’コーデ36 紫陽花寺へ | トップ | 2017’コーデ35 季節を纏う... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

季節行事」カテゴリの最新記事