ぶらり着物*ちらり京都

『京都と着物以外は三日坊主』の日々の徒然。。

2017’コーデ32・33 仕事着

2017年06月14日 | 着物→コーデ*
先週は、いつぶりな古布屋の手伝い


お手伝い入るなら、着物(姿)がいいな~と店長が言うので
お仕事着に選んだ着物
元気色が入って、尚且つ振りの短い物
会場設営で、私がスッポリ入る位の段ボール3つ分の着物出し
袖丈が長いと邪魔になってね



ホントは、素敵な羽織を購入下さったお客様みたいな
可愛い着こなしでの作業が楽なんだけど・・

そう言えば、別の催事でもこう言う着こなしの若者を数人見かけた
流行っているのだろうか


で、こちらは丸森で着た着物
天気予報、気温28℃と言うので透け感の少な目な夏物
タケノコで有名な丸森に合うんじゃないと、安易に笹
まぁ、数日前に購入したばかりの帯を締めたいって言うのもあり

この日はハンガーポール6本分と、一軒分の竿に着物出し
他にも色々搬入があったので、流石に洋服
その後鏡の無い暗い物置での着替え、半幅にすれば良かった
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017’コーデ30・31 撫子... | トップ | 雨のち晴れな手作りごと♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む