きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

花柳二千翔社中が「飛翔の会」

2014-03-29 01:08:57 | 日本舞踊
5月18日(日)、「サンエールかごしま」で…
花柳流・花柳二千翔社中は、例年開催している「飛翔の会」を、5月18日(日)に「サンエールかごしま」で開催することになりました。
ご一門は、「飛翔の会」に臨む泊まり込みの学習会をされて、本番への準備をされます。
古典舞踊中心の「飛翔の会」には、毎年多くの観客の皆さんがお越しになっています。
関心のある方は、ぜひとも会場へ足をお運びくださいませ。お問い合わせは、099-206-7337「きつけ塾いちき」まで
演目など分かり次第お知らせしたいと思いますのでお楽しみに…





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「松川流弘派、寿恵弘会」が5月に舞踊の会

2014-03-28 19:06:43 | 日本舞踊
5月11日に、古典・新舞踊など55演目
松川流弘派「寿恵弘会」は、来る5月11日の日曜日に「舞踊の会」を開催します。
披露するのは、古典・新舞踊など55演目が予定されており、準備に余念がありません。

20演目余りが本衣裳を身に付けての踊りで、引き抜きの早変りも六曲。
たいへん華やかな舞台になりそうです。

「きつけ塾いちき」も、本衣裳の着付けで伺います。
「会」が大成功のうちに幕になりますまで、一曲一曲、心を込めて着付けさせて頂きます。
詳しくはこのブログでお知らせ致します。
日本舞踊に興味をお持ちの方は、ぜひともお問い合わせくださいませ。0985-29-8144「きつけ塾いちき」





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ももち」と「小倉」で舞踊と振袖の着付け専門講座

2014-03-28 17:33:09 | 舞踊と振袖の着付け
4月8日~10日で6講座
「きつけ塾いちき」は、来る4月8日(火)~9日(水)の二日間、ももち文化センターで…、また翌日の10日(木)は、小倉の「KMMビル」で「舞踊の着付けと振袖の着付けの専門講座」を開催します。
日程の詳しい内容は下図のとおりですが、特に第一回目の小倉講座では、講座の説明会と着付けの実演をご覧頂きます。
説明会への一般の見学は、どなたでも無料ですので、ご遠慮なくお越し下さいませ。

この講座は、
着付けに経験のない方。
娘や孫や知り合いに振袖などを着せてあげたい方。
自装は出来るが着せ付け(他装)を学びたい方。
ブライダルなどでお仕事をされていらっしゃる皆さん。
美容師の先生方。着付け講師の先生方。
日本舞踊のご一門の皆さま。
これらの皆さんのためのものです。

当日、小倉の会場では、舞踊の着付けの定番でもある「前割れの後見の着付け」や「芸者の着付け」の実演をご覧頂きます。
この講座に関心のある方は、遠慮なくお問い合わせ下さいませ。  (090-4489-9745 市来まで)
また、お申し込みのない当日の見学も出来ますのでお越し下さいませ。

「ももち文化センター」では予定どおり四講座が…
福岡市早良区の「ももち文化センター」の4講座は、下図の予定どおり行なわれます。
受講生の皆さまは、忘れ物のないようにお越し下さい。お待ちしております。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿児島の「春のきものパーティー」せまる。

2014-03-28 10:38:29 | 舞妓・芸妓の着付け
きものショー・チェロの調べ・舞妓と半玉など
いよいよ一週間余りに「きものパーティー」が近づいてまいりました。
「きつけ塾いちき」が毎年鹿児島の「サンロイヤルホテル」で開催している「春のきものパーティー」。
今回は、全国各地のきものをご紹介する「きものショー」や、鹿児島のチェリスト・有村航平さんのチェロの世界京都の舞妓さんと江戸の半玉さんの着付けショーが行なわれます。
参加者の皆さまに、食事を味わっていただきながら、ショーを楽しんで頂きます。

参加申し込みの締め切りが3月の末日になっていますので、ご希望の方は早めにお申し込み下さい。《お問合せは、099-206-7337 きつけ塾いちき、鹿児島校まで…》
当日は、パーティー食事代金込みで8,000円です。
内容は下記をご覧ください。


 
チェリスト・有村航平氏(左)と、舞妓さんのだらりの帯(右)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今から楽しみな…流鏑馬(やぶさめ)と人形展

2014-03-27 10:58:18 | 生活情報
食事をして…人形展を観て…流鏑馬を観ます。
宮崎きもの学院の「綾の会(OB会)」は、4月3日(木)に「宮崎県総合博物館の人形展」みんなでと「宮崎神宮の流鏑馬」を観に行くことになりました。
当日は、「日仏食堂「ルンヌ」で、お食事をすませた後、宮崎総合博物館の「大滝博子の創作人形の世界展」を観に行き、そのまま…近くの宮崎神宮で行なわれる「流鏑馬(やぶさめ)」を間近で堪能することになっています。


宮崎総合博物館HPより

宮崎観光写真より
生活感があってかわいい人形展と、勇壮な流鏑馬を観るのが今から楽しみです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小倉で…「第一回舞踊着付け専門講座」はじまる。

2014-03-22 17:34:14 | 舞踊と振袖の着付け
4月10日、小倉駅新幹線口「KMMビル」で

「きつけ塾いちき」では、「日本舞踊の専門着付け講座」を福岡市早良区の県立「ももち文化センター」で開講していますが、このたび北九州市小倉区の「KMMビル」地階 第五会議室 でも開かせて頂くことになりました。

「歌舞伎舞踊が原点」と言われる「日本舞踊の着付け」は、普段のきものの着付けとは基本的に異なります。
例えば、藤間流と花柳流では、同じ名前の帯結びでもまったく違うものがあります。
芸者の着付けでも、関東芸者と関西芸者、京都の芸妓で異なる部分は多くあります。全国の花街でも、もちろん異なります。

ここ講座では、このような着付けの高い技術を基本から学び、舞台裏の実践に役立てるように指導してまいります。
指導は、時代風俗衣裳研究家、市来 康子。そのほか舞踊着付け歴20年以上の衣裳方3名がお手伝いをいたします。

詳しくは右をクリックしてください。


赤姫の着付けをする衣裳方(左)と、小4の男の子が務める藤娘の舞台(右)

講座では、「振袖専門着付け講座」も同時に始めることになっています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「春のきものパーティー」…舞妓と半玉のモデルさん決まる!

2014-03-21 22:44:50 | 舞妓・芸妓の着付け
鹿児島の二人のお譲さんが出演…
今回、第三回目を迎える「春のきものパーティー」ですが、その中のメインテーマのひとつは、「きつけ塾いちき」が日頃研究している「時代風俗衣裳」。
今年は、時代風俗衣裳の中の、「江戸の半玉と京都の舞妓」を、会場の皆さんにご披露することになっています。

このたびそのモデルさんが決まりました。(下の写真)
若いお二人に白化粧をして、舞妓のだらり結びと、半玉のおしゃく結びが花街を闊歩する、かわいい雰囲気を堪能して頂きます。

関心のある方は是非ともお問合せ頂いて、会場にお越し下さいませ。

 

小粋におごじょのブログ でも、ご覧いただけます。

お問合せは 099-206-7337 「きつけ塾いちき」まで。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「春のきものパーティー」に、有村航平氏が出演決定!

2014-03-20 13:37:51 | 生活情報
チェロの調べを貴女に…
4月6日(日)、「鹿児島サンロイヤルホテル」の3階で、「きつけ塾いちき」主催の「第3回春のきものパーティ」が行われます。

今回は、「全国各地のきもの紹介ショー」と「関東の半玉さんと京都の舞妓さんの着付けショー」が行われることになっています。

昨年は、石井流のお家元・石井秀弦先生に、「津軽三味線」の演奏をお願いして、素晴らしい和の調べを参加者の皆さまにご堪能いただきました。

今年は、鹿児島を中心に音楽活動をされているチェリスト、『有村航平』先生をお招きすることになりました。
現在、有村先生は「鹿児島国際大学国際文化学部音楽学科」の講師を務めながら、自らが代表を務める「シティエラホール」を通じて、子供たちへの演奏指導など、幅広い音楽活動をされています。

今回は、パーティー会場で、チェロの調べをお楽しみいただきましょう。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「春の芸能まつり」に 花柳幹都社中が参加!

2014-03-14 23:15:37 | 日本舞踊
社中の四人の方が日頃の成果を披露!
宮崎市民文化ホールで行われる、第43回 春の芸能まつり「宮崎市民芸術祭」が3月16日(日)午後1時から行われます。
芸術祭に参加されるのは、日本舞踊・大正琴・民謡・三味線・吟詠などの皆さんです。
いつもお世話になっている、「花柳幹都社中」の四人の方も、日本舞踊で日頃の成果を披露されます。
私たちも着付けのお手伝いに伺います。
宮崎市民文化ホールのイベントカレンダーは、右をクリックしてください。



当日は、全席自由 1,000円(当日 1,200円)。
お問合せは、「宮崎市芸術文化連盟」0985-29-1368まで。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北九州・小倉で「舞踊と振袖の専門着付講座」開始!

2014-03-14 12:33:48 | 舞踊と振袖の着付け
4月10日(木)は、10時~と13時半~の二回の講座
これまで「きつけ塾いちき」は、福岡市早良区の「県立ももち文化センター」で、「舞踊着付けと振袖着付けの専門講座」を開催してまいりました。
このたび北九州市でも、小倉駅新幹線口の「KMMビル」で、『舞踊着付けと振袖着付けの専門講座』を開かせて頂くことになりました。
日本舞踊の舞台裏で仕事として着付けをしていきたい、または所属している流派の中で着付けの技術を生かしたい方。
振袖をお譲さんやお孫さんに着せてあげたい。仕事として活かしたい。自分の着付け技術を伸ばしたい方など、舞踊着付けや、振袖着付けに関心のある方は、ぜひお立ち寄り頂きたいと思います。
なお当日は第一回目ですので、説明を兼ねた実演をごらん頂きます。見学者の方も大歓迎です。
下記の内容をお読み頂き、お問合せ頂ければと存じます。(お問合せの携帯は下記を参照)
もちろん見学者の方は無料です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加