きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

8月26日に嬉野市公会堂で藤生会一門の会

2012-08-01 16:03:11 | 舞踊の着付け
「葉月・歌とおどりの祭典 藤生会一門の会 御披露」
8月26日(日)、佐賀県嬉野市の公会堂で、「葉月・歌とおどりの祭典」が行なわれます。
当日は、昼と夜の2回公演で、嬉野温泉の芸妓さんや一門の皆さんが、すばらしい踊りをお披露目することになっています。
この舞踊の会の主催は、「藤生会」の藤間幸豊会主です。


     

嬉野温泉の藤生会の皆さんとは…二回目のお仕事です。
当日の二回公演は、昼の部10時半~17時、夜の部18時~21時となっており、演目も変わりますので、それぞれお楽しみ頂けるようになっています。
「きつけ塾いちき」が、嬉野温泉の魅力的な芸妓さんとの出会いをさせて頂くのは、今回で二回目。
舞台裏では、お一人お一人に、心を込めて着付けをさせて頂くことになっています。

新燃岳の監視映像
市川笑三郎ホームページへ             「きつけ塾いちき」ホームページへ
「きつけ塾いちき」の「まいぷれニュース」へ   おしゃれに「きもの語り」
きつけ塾福元ホームページへ            さくら道場ホームページへ
日扇堂ホームページへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加