きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

振袖専科に多くの方が…

2017-04-21 01:08:36 | 振袖着付け

それぞれの課題➠真剣なとりくみ
今日は、振袖専科でお勉強している皆さんがおけいこに来られました。

振袖の一人着付けをされている方や、いろいろな帯結びをされている方、紋付の着付けをされているなど、それぞれの課題を、真剣に取り組んでいらっしゃいました。

早く・きれいに着付けるための近道は、基本を身に付けることと、日頃のおけいこが大切だと思いますし、何よりも現場で経験を積むことだと考えます。








ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 講師研修、実技部門は最終盤です | トップ | 今日は昼から、花柳二千翔社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL