きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

民族衣裳を着れない日本人

2017-03-30 10:19:59 | 振袖着付け

新成人の孫娘に、おじい様が…
前撮りの時に、着付け講師が見た一幕です。
来年成人式を迎える孫娘に、おじい様が仰った一言がすばらしい。

振袖を着せてもらっている孫娘に

「自分の国の民族衣裳を着れないのは、日本人だけなんだぞ!」

37年の学院の歴史の中で、折に触れて申し上げてきたことですが、着付けと無関係の方が仰ったのを聞いたのは初めてでした。
見識のあるこのおじい様は、教育関係にお勤めだった方のようです。

いまの日本人も、まだ捨てたものではありません。
私たちも元気を頂きました。ありがとうございます。


 



ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前撮りで実践➠来年の成人式を... | トップ | 講師研修も終盤! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

振袖着付け」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL