きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

今日は来てよかった➠蚊口公民館で十二単ショー

2017-03-13 00:59:59 | 十二単

「蚊口公民館の利用者の集い」で披露
「きつけ塾いちき」は、3月12日(日)午後1時から開催された、「蚊口公民館利用者の集い」に参加し、「十二単の着付け」を披露させて頂きました。

市来学院長の解説で、十二単の衣紋道にもとづいて着付けがすすんでいきます。

着付け担当は、前衣紋方・木下教室長、後衣紋方・小浦課長、脇衣紋方・甲佐先生。

平安の雅の世界に、会場は静まり、解説に聞き入り、着付けに見入っていただきました。





ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はかた伝統工芸館で「十二単... | トップ | モデルのみなさま、ありがと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL