きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

北斎のおもしろ歴史漫画 18

2016-10-16 07:58:01 | 北斎漫画

弓師(楊弓師)


 上の漫画は、北斎漫画に出てくる「和弓と矢を作る」職人さんです。
 右は北斎漫画ではありませんが、「楊弓師」という…室内で小さい的を射る為の弓矢を作る職人を言います。

 仕事の内容で、衣裳の着方の違いが変わるのがよくわかります。
 北斎漫画の左の職人が左手で持っている道具は、竹を真っすぐにするもので、釣り竹竿を伸ばす時にも使います。(現在の釣人で、昔の竹竿を持っている方は皆無ですが…)
 
 宮崎県都城市は、全国でも有名な和弓の生産地で、弓の全国大会が行なわれるほど弓道が盛んです。
 




ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は「秋の芸能祭り」➠宮崎... | トップ | 宮崎市・秋の芸能祭り、盛況... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL