きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

衣裳方に新たな仲間が…

2017-09-01 16:07:49 | 舞踊の着付け


美容師の福地さんと、着付け教室の甲佐先生は、新たな着付けの分野である、「日本舞踊の着付け」を学んでいらっしゃいます。
回を重ねて、今日(8月31日)は現場で結ぶことの多い「つの出し」と「後見」の帯結びです。

まず基本に沿ってしっかり学び、いろいろな現場に対応出来る力をつけていきます。


 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加