きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

9月10日(日)…国立劇場で/第9回寛和会開催!

2017-08-11 14:01:49 | 歌舞伎観劇

大劇場で、古典25演目を予定
寛和会(坂東寛二郎会主)は、来る9月10日(日)、国立劇場・大劇場において、「第9回、寛和会」を開催します。
古典25演目を披露することになっており、見応えのある舞踊の会になりそうです。

演目の詳細などは、下表のとおりです。

発表会のご盛会を願っています。

なお、坂東寛二郎先生の踊りは、をクリックしてご覧ください。 

 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅満開の、太宰府天満宮。

2017-02-22 10:04:40 | 歌舞伎観劇

梅の花と、梅ヶ枝餅を楽しみに太宰府へ。
歌舞伎の観劇一行は、昨日の歌舞伎の余韻を残しながら、太宰府天満宮に行きました。
観光客のなかには、韓国や中国、台湾などの皆さんが数多くお越しになっていました。
観光の楽しみ方も、日本の観光客の皆さんとはずいぶん違って、お国柄が出ていて楽しめました。

一行は、さっそく梅ケ枝餅を頂きながら、ほぼ満開の梅を楽しめました。

今回の歌舞伎観劇も、参加者の皆さまも満足して頂けたようです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

博多座観劇➠夜の部「雪之丞変化」

2017-02-20 23:14:47 | 歌舞伎観劇

「早代わり」、「宙乗り」…澤瀉屋(おもだかや)ならではの舞台
九州自動車道を一路博多座へ。
午後2時にホテルに着いた皆さんは、きものに着替えて、3時半開場の博多座正面玄関へ。

観劇は、皆さまご存知「雪之丈変化」。
息もつかせぬ舞台は、早代わりあり宙乗りあり、まさに「澤瀉屋」の舞台。
ふと、先代猿之助(二代目猿翁)の「伊達の十役」を思い起こさせました。
下の小ポスターをクリックして、講演内容や出演の俳優陣をご覧ください。




博多座の正面でパチリ!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌舞伎好きが、きょう博多座へ

2017-02-19 22:20:02 | 歌舞伎観劇

20日の夜の部は、ご存知「雪之丞変化」
「きつけ塾いちき」の歌舞伎好きは、きょう(2月20日)バスで博多座へ向かいます。
いま行われているのは、「二月花形歌舞伎」。市川猿之助演じる夜の部、「雪之丞変化」。
宮崎を出発して、途中、都城で一人乗車。20人乗りのバスに11名がゆったりと乗り込んで、一路博多座へ。
それでは、行ってきます。

きょう一泊して、明日は観光…、そして、宮崎への岐路に向かう予定です。

写真は、バスに乗り込む歌舞伎好きの皆さんです。


歌舞伎といえば、鹿児島の着付け仲間、「きつけ塾福元」のブログで、中村獅童丈の番組紹介が掲載されていました。
右をクリックしてご覧あれ。  「きつけ塾福元」





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「二月博多座花形歌舞伎」を観に行きます。

2017-01-19 13:37:03 | 歌舞伎観劇

早変わりあり、宙乗りあり、夜はご存じ「雪之丞変化」
四代目市川猿之助の舞台が、二月の博多座、「花形歌舞伎」でお目見えです。
澤瀉屋(おもだかや)が博多座で、2月3日(初日)から2月26日(千穐楽)まで、舞台を務めます。
昼公演は、演劇史に残る名作「男の花道」と、華やかな日本舞踊ショー「艶姿澤瀉祭」
夜の公演は、ご存じ「雪之丞変化」
特に、「男の花道」、「艶姿澤瀉屋」、「雪之丞変化」には平岳大が出演します。

歌舞伎の大好きな仲間が選んだのは、2月20日(月曜日)の「夜の部➠雪之丞変化」。
廻船問屋であった父の仇を討つために剣の修業をして、上方の人気役者になった雪之丞が見せる敵討ち。
早変わり、宙乗りは、澤瀉屋の得意とするところ。
夜の部をじっくり観劇したいと思います。

もちろん、笑三郎丈も出演しています。
いつも楽屋に伺っている市川笑三郎さんは、「昼の部」の「男の花道」では「女将お時」を、夜の部の「雪之丞変化」では、「侍女滝乃」を演じています。

詳しくは、右をクリックしてご覧ください。  「二月博多座花形歌舞伎」



「きつけ塾いちき」からのお知らせ

十二単についてのお問合せは、090-4489-9745 いちき まで。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五代目雀右衛門丈からご挨拶状

2016-07-21 12:01:40 | 歌舞伎観劇

博多座襲名公演の楽屋見舞いに伺って
6月に行なわれた「六月大歌舞伎、五代目中村雀右衛門襲名披露興行」に、歌舞伎好きの皆さんで観劇にいきました。
その折に、五代目の楽屋見舞いに伺いました。
とても素敵な方でしたが、先日ご挨拶状を頂きました。

今回五代目を襲名された雀右衛門丈が、先代(四代目・人間国宝)同様、現代の名女形として、歌舞伎界をけん引されることと思います。

これまでも、三代目市川猿之助(現・猿翁)丈や、現在でも活躍中の市川笑三郎丈などからもご丁寧なご挨拶状を頂いたり、オフィシャルサイトのリンクをさせて頂いたりしています。

歌舞伎をご覧になっていない方も、一度ぜひ観劇にお出掛けになっては如何でしょうか。

きっと贔屓の役者さんに出会えると思いますよ。

五代目雀右衛門の舞台も機会があればぜひご高覧のほどを。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五代目中村雀右衛門襲名、おめでとうございます。

2016-06-10 19:54:41 | 歌舞伎観劇

京屋の大名跡を襲名
人間国宝でもあった、父・四代目中村雀右衛門(屋号、京屋)。
その四代目の次男、七世中村芝雀丈が、京屋の大名跡、五代目中村雀右衛門を襲名。
いま、博多座で「博多座六月大歌舞伎」➠「五代目中村雀右衛門襲名披露興行」が行なわれています。
「きつけ塾いちき」の歌舞伎好きは、6月9日の夜の部の観劇に行ってまいりました。
夜の部は、襲名披露の「口上」があったので、伺いました。
口上の祝いの舞台には、坂田藤十郎、尾上菊五郎、片岡仁左衛門、市川左團次などの幹部俳優が居並び、まるでキラ星のよう。
京屋の襲名祝いを、思い思いに述べていました。

「襲名口上」直後、「楽屋お見舞い」
三番の口上の幕が下りると幕間。
すぐに京屋さんの楽屋に直行。
舞台を引っ込んでかつらを取り、衣裳を脱いで楽屋に入る五代目。伺った私どもを、笑顔で迎えて頂きました。
「京屋さんの大名跡、五代目雀右衛門襲名、誠におめでとうございます。五代目の誕生で、京屋さんがこれまで以上に栄えられますように、心から願っております。」とお祝いの口上を述べると五代目は、「遠路お越し頂き、本日は本当にありがとう存じます。」と返礼。
記念の写真も撮らせて頂きました。

 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

博多座、五代目中村雀右衛門襲名披露➠バスで観劇へ

2016-06-07 12:51:15 | 歌舞伎観劇

6月9日の夜の部を観劇➠雀右衛門さんの口上が聞きたい
「きつけ塾いちき」の歌舞伎好きは、明後日(6月9日)、宮崎からバスで「博多座」に観劇に参ります。
観劇するのは、夜の部。

演目は、「双蝶々曲輪日記のうち、引窓」、「五代目中村雀右衛門、襲名披露➠口上」、「本朝廿四孝のうち、十種香」、「女伊達」です。
「引窓」には、仁左衛門、孝太郎、友右衛門、左團次…。
「口上」には、雀右衛門、藤十郎他幹部俳優…。
「本朝廿四香」は、雀右衛門、時蔵、松緑、菊之助、左團次、菊五郎…。
「女伊達」では、菊之助、亀三郎、亀寿、などの皆さまの出演で公演されます。

当日は幕間に、雀右衛門丈の楽屋お見舞いに伺うことにもなっていて、参加者は大変楽しみにしています。

雀右衛門襲名披露興行のポスターは右をクリックしてご覧ください。 六月博多座大歌舞伎ポスター







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

博多座へ➠五代目中村雀右衛門、襲名披露公演観劇

2016-05-19 10:53:25 | 歌舞伎観劇

七世芝雀から、大名跡・五代目雀右衛門へ
七世中村芝雀丈が、人間国宝でもあった四代目の大名跡、五代目中村雀右衛門を継ぐことになりました。
京屋の若旦那と言われてきた芝雀丈も、今では歌舞伎界を代表する名女形のひとり。
今年の3月、歌舞伎座の「襲名披露興行」を皮切りに、全国興行が行なわれています。
しばらく前に五代目から、3月歌舞伎座千穐楽の御挨拶状も頂いたところです。

6月には博多座で、「六月歌舞伎座大歌舞伎/五代目雀右衛門、襲名披露興行」、が行なわれますが、宮崎からも歌舞伎大好きな皆さんが、バスで観劇に参ります。
楽屋にも伺う予定なので、いまから楽しみにしています。



歌舞伎界の大名跡、五代目雀右衛門の誕生は、私たちにとっても大変うれしいことです。
人間味のある気さくなお人柄の五代目。誰にでも好かれる素敵な奥様。そして若々しいお弟子の皆さま。
応援する私たちも、「京屋」さんの今後がとっても楽しみです。

雀右衛門さんのオフィシャルサイトは、下のリンク集の、「五代目中村雀右衛門」をクリックしてごらんください。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「五代目雀右衛門、襲名披露公演」観劇決まる

2016-03-04 13:24:45 | 歌舞伎観劇

博多座公演、6月10日に
父、四代目中村雀右衛門(人間国宝)の大名跡を、次男でもある七世中村芝雀丈が、五代目雀右衛門として襲名することになりました。
すでに今年に入ってから、2月2日の「歌舞伎座」を初日に、全国公演されています。

 七代目中村芝雀改め、五代目中村雀右衛門丈

「きつけ塾いちき」は6月10日、博多座公演の観劇に伺うことになりました。
当日は、昼の部を予定しています。(いつもなら、襲名の口上を観たいのですが、昼の演目が魅了的で、昼公演に決定しました。)

なお、雀右衛門さんとの茶話会もいま交渉中です。
詳しくは次回のブログでお知らせ致します。

博多座公演の内容をクリックしてごらんください。ポスターはこちら

華を添える豪華な俳優陣
この襲名披露には、歌舞伎界の豪華な俳優がしゅつえんします。
下の左から、坂田藤十郎丈、片岡仁左衛門丈、尾上菊五郎丈。




歌舞伎座の襲名披露公演のポスターから





コメント
この記事をはてなブックマークに追加