kimitsuku独り言

日々の暮らしから感じたあれこれを
ひとりブツブツ独り言

世界陸上2017 ロンドン大会 開幕

2017年08月05日 | 日記
          
 2年毎に開催される『世界陸上競技選手権大会』、今年は第16回目の大会で今月4日開幕し、13日まで
ロンドンで行なわれます。 夏季オリンピックに比べると規模は小さいけれど、少数精鋭の選手が出揃い、
レベル的にも遜色ないので見応えがあります。注目は昨年のリオで躍進した日本男子短距離で、今日の
100m予選では、サニブラウン・多田・ケンブリッジの3代表が揃って明日の準決勝に進出を決めました。
 粘りがものをいう持久走は強かったが、瞬発力が勝負の短距離はサッパリだった昔を思うと、しみじみ
隔世の感があります。長期間のたゆまぬ鍛錬により、飛躍的に『心・技・体』が鍛えられたのでしょう。
今大会で引退表明しているウサイン・ボルトに憧れて走り始めた若い選手たちにとり、此処で肩を並べて
走れるなんて…夢のまた夢。アレコレ余計なことは考えず無欲で挑戦して欲しいものです。
ホントいうと期待した大迫選手や村澤選手が出ないのは残念だが、何とかTOKYO 2020には間に合って…。 
 それにしても男子10.000優勝のモハメド・ファラーには でしたねぇ。日本のお家芸マラソンでも
あんなドラマが観られることを期待しちゃいましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« !!(~o~)!! 三太郎の日 !!(~... | トップ | 七夕まつり 今昔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事