kimitsuku独り言

日々の暮らしから感じたあれこれを
ひとりブツブツ独り言

出雲駅伝2016

2016年10月10日 | 日記
                      
       
 今年もやって来ました大学駅伝シーズン。その幕開けを飾る出雲駅伝は毎年『体育の日』に行われます。
第28回目の今年は参加20チームで、それぞれ母校の襷を繋ぐ、いつもながらの激走が見られました。
11月の全日本、来春1月の箱根を占う今年の出雲駅伝は…やっぱり青学が強かったねぇ。2位は山梨学院、
3位は東海。今大会は4区と5区で区間新を出した選手が6人という、スピード駅伝でした。
駅伝は団体競技だから飛び抜けた選手が一人二人いても勝てないところが、面白くもあり残念でもあり…。
 先のリオ男子400mリレーで証明された日本選手の強さは、個人では勝てなくても団体なら勝負できること。
まさにマラソンは駄目でも駅伝なら… かつて出雲や箱根で活躍した大迫傑や村山紘太が、中長距離走に
挑戦しているが世界レベルには、まだまだ程遠く…。それでも今回の参加選手からも彼らのように、不屈の
精神力で 2020 TOKYOにチャレンジする勇姿を見たいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昭和レトロなレストランにて... | トップ | 札幌ススキノ 『夜の しげぱ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む