kimitsuku独り言

日々の暮らしから感じたあれこれを
ひとりブツブツ独り言

♪(~o~)♪ 2CELLOS ♥ AT ♥ SAPPORO ♪(~o~)♪ 

2017年05月19日 | 日記
                    
                     2CELLOS AT OSAKA 
 2年振りの2CELLOSコンサートを楽しみました。10日の大阪からスタートして 広島名古屋
仙台函館と廻り、今夜の札幌公演会場は 2300席のニトリ文化ホールです。今度のツアーをみると
何処も前回より大きな会場を確保しており彼らの人気の程が窺えます。今回のツアー前半は映画音楽
後半は激しいロックチェロで構成されているようで、早くも大阪公演の動画が投稿されていました
わぁ~い有難うございま~す
 今回ご一緒したHさん、2CELLOS観賞は初めてなのでCD&DVDで予習していたとか…でもまぁネ
折角の予備知識もステージが始まると何処かへぶっ飛んでしまって、アドレナリン・マックス放出
あまり役に立ったとは思えませんでしたワ。
 ほぼ満席の19時、ルカの「コンバンハ サッポロ 」からスタート。“炎のランナー”、“ゴッドファーザー”
“ムーンリバー”、“ある愛の歌”、“タイタニック”等々、時に甘く時に激しく次々と繰り出される弦の調べに
かつて観た映画のシーンが懐かしく甦ります。今回はいつもの2CELLOS &ドラマーの他に、ヴァイオリン
キーボード、コントラバスなど、東京ストリングオーケストラの12名が加わり、一段とボリュームアップ
“スムーズ・クリミナル”が始まると会場は総立ち&手拍子、あの2CELLOS ワールド 再演です。
 真面目なルカと茶目っ気たっぷりステファン。観客の歓声に弾けたステファンはステージを降りて客席へ。
その後は記憶も朧ろで、もう興奮のルツボ状態。此処までファンサービスする2CELLOSは初めて観ました。
万雷の拍手のうち、美しいモリコーネの名曲、“ニュー・シネマ・パラダイス”でフィナーレとなりました。
 いやぁ2CELLOS 最高でしたわぁ~ 会場を後にしても興奮覚めやらぬHさんと、居酒屋で軽~く
&厚岸牡蠣で乾杯したのは言うまでもありません。「また必ずホッカイドウに戻って来るよ 」と、言った
ルカ&ステファンを信じて、次回もまた素敵なコンサートを待っていますよぉ~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヽ(^o^)丿 さっぽろライラッ... | トップ | ファン・ディエゴ・フローレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む