君の名は。考察の感想は。なぜ?ネタバレ注意!

君の名は。を観て思った事を整理したく共有も兼ねて書いております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

君の名は。組糸

2016-11-02 21:39:03 | 日記

この作品のなかで組糸が、重要な役割をしています。


組糸は、時間でもあり、人の絆、魂でもあり、彗星の一部?でもあるのかなと…

巫女である三葉の力で見た夢。
三葉が東京に行き、瀧に渡した組糸(三葉の魂)。中学生の瀧は、三葉を知らない

時が経ち三葉が夢の中で見た瀧になった頃、組糸の力で瀧も同じく三葉の夢を見始める。

見始めると書いたが時間軸が捻れているので
三葉は、未来のを。瀧は、過去を見ている。(入れ替わっている)

カタワレ時に二人が出逢い、組糸を三葉に返すと瀧は、二度と三葉の夢を見なくなる。見れなくなる?

組糸に関しては、まだまだわからない事だらけで、初見だけでは、キツイですね(T_T)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君の名は。初見の闘い | トップ | 君の名は。神楽の舞 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。