老いゆくひと日

変動や災害の多かった2016年でしたが、2017年は全ての人々にとり、
愛に満ちた穏やかな年となりますように。

7月23日(日) 晴・にわか雨

2017-07-23 21:32:09 | 日記

  朝メールが入る。
  火曜日のコーラスの連絡網で、火曜日の練習は先生の体調不調で中止という。
  連絡網の最後になった人は、先生に連絡網が入った確認の電話をするのだが、
  電話を掛けて良いものか迷った。
  そこで、会長に先生からの連絡内容を聞いたら、手がしびれて運転が出来ないし
  ピアノもひけないだろうということだった。
  話すのは大丈夫と言うので、折り返し電話を掛けてみたが留守電になっていたので
  メッセージを入れておく。
  82歳と言う高齢での独り暮らしなので気になる。
  ただ、となりに妹さんが住んでいるということなので、安心ではあるが。
  それにしても、火曜日の練習日を休むという連絡が、今日あったということは
  火曜日までに快復しない事が判ってのことだろうと思われるので、症状が
  気にはなる。
  練習前に、数人で会食の予定だったが中止にした。

  今日は地域の神下がりで六月灯である。
  朝、太鼓の音がしたのでカメラを持って外に出たが、ちょっと遅かった。
  天狗役の人、神主さん、今年の42歳の厄年の人を中心に、子供や保護者、
  町内の担当者などが行列して、辻辻でお祀りをするのだが、昔ほどの厳かさは
  感じられない。
  子供たちが作った灯篭は同じ大きさの枠と文字はあらかじめ用意されたもので、
  絵だけを子供たちが描くようになているが、多くがアニメキャラである。
  私の子供の頃は枠を父親に作ってもらい、自分で文字も絵も描いて神社まで
  下げて行ったものだ。
  描く絵も動物、人物、鞍馬天狗などの頭巾ものと多様だった。
  アイスキャンデー屋さんのベルの音もにぎやかだったが、今は業者の屋台が
  賑やかである。
  

  


  


  


  


  


  

 
  


  


  




  
  今朝のサフランモドキ。
  5輪が咲いていた。




  
  2輪咲いたホテイアオイ。




  
  琉球すずめ瓜の小さな実を今日も見付けた。




  
  コスモスの葉っぱがちじれているのかと触ったらカマキリの子供だった。


  ケーブルテレビで、先日の夏祭りの総踊りの放映が始まった。
  百数十団体がグループのメンバー、従業員や家族を総動員しての大行列である。
  あの暑かった中をみんな元気で楽しく踊っている。
  企業単位で、ネームを染め込んだ法被などを着て、衣装や、メイク踊りにも
  団体ごとにいろいろ工夫を凝らしていて、賑やかである。
  知人も参加している筈だが、見つけ出せない。
  テレビカメラの前を通過する時には、ドアップでおどけて行く男性が多い。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月22日(土) 曇・にわか雨 | トップ | 7月25日(火) 曇 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。