老いゆくひと日

変動や災害の多かった2016年でしたが、2017年は全ての人々にとり、
愛に満ちた穏やかな年となりますように。

1月4日(水) 晴

2017-01-04 16:56:37 | 日記

  気持の良い青空でトンビが綺麗な声で鳴いている。
  大型の鳥の中で、トンビだけがなぜあのように綺麗で音楽的な鳴き声なのだろう。

  巷の多くは今日から仕事初め。
  何の用事もない私は、今朝ものんびりと起きだして、朝食後にお墓参り。
  2日ぶりに行ったら、水入れの器の水がいつになく減っていた。
  野鳥が時折水を飲みに来たり、供え花の花びらを突いたりする。
  お花の方は今年はまだ健在のようだ。

  ひと回りして帰ったが、知人には二人しか出会わなかった。
  
  
  一年中ぶら下がっているチロリアンランプ。




  
  ボケの花。
  この家のボケは花びらが大きい。


  12月の短歌の例会で、先生から宿題が出ていたのを思い出した。
  先生がプリントをして配布されていた歌人の歌の中から、自分の好きな歌を
  選んで感想を述べるものだった。
  鞄にしまったままのプリントを取り出して読んでみる。
  学生の歌なのだが、アルバイトもしていて、社会人からの見方もあったりで
  案外に共感の湧く歌が多い。
  ついでに、多くのプリントを種類ごとに分けてクリアファイルに保存する。
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月3日(火) 晴 | トップ | 1月5日(木) 晴 »

コメントを投稿