老いゆくひと日

変動や災害の多かった2016年でしたが、2017年は全ての人々にとり、
愛に満ちた穏やかな年となりますように。

4月25日(火) 曇

2017-04-25 19:24:02 | 日記

  草取りをしていた時には暑かったので、薄着になった。
  お墓参りに行き、何時も何かしらのご馳走になる知人に、レーズンとクルミを
  少しお裾分けする。
  代わりに玉ねぎとリンゴを頂いてしまった。
  住宅仲間にもクルミをお裾分け。
  こちらはキュウイをもらってしまう。(笑)

  午後から出かけようと外に出たらいささかうすら寒いので、肌着を
  着込んでしまった。
  今日のコーラスは、呼吸の訓練器のお蔭か否かは判らないが、まだまだながら
  一応先生の望む声の出し方は出来たようだ。

  
  アマドコロだと思う。

  明け方2人の男性の夢を見た。
  1人は既に故人ながら、10代の私が仕事の進め方や、編集の勉強などの薫陶を
  受けた文化団体の事務局長。
  もう1人は今では全く音信不通ながら、某専門学校の講師だった男性。
  何を話したのかも判らないのだが、唐突に夢に現れて驚かされた。
  きっと夢も希望もあった若い頃を思い出したりしていたせいかもしれない。
  なんとなく生きながらえて来たわが人生は、あと10数年もあればいい
  ほうなのだから。
  
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月24日(月) 晴 | トップ | 4月27日(木) 晴 »

コメントを投稿