老いゆくひと日

2016年が全ての人々にとり、愛に満ちた穏やかな年となりますように。

10月12日(水) 晴

2016-10-12 16:21:05 | 日記


  文字通りの秋晴れの爽やかな一日。
  
  昨日貼り忘れた画像。
  コンビニでレジに並んでいる若い女性の後ろに立って待っていたところ、
  その女性は買い物袋を腕に下げ、左手でコーヒーを受け取り、ひょいと何かを
  右わきに抱えた。
  見るともなく目をやると、この辺りでは先ず見かけないスケボーというものらしい。
  ただ、テレビなどで見かける物よりは長いので、見た目は安定している。

  帰る段になり、奥から男の子が飛んできた。
  あらあら、お母さんだったのだと思いつつ、店外に出ると、そのお母さんは
  駐車場にスケボーを下ろして、そのままゆっくりとながらも乗ったり漕いだりして
  帰って行く。
  私は、同方向に帰るその親子の後をつける形になったわけで、子供は三輪車で
  一生懸命お母さんの後をついてゆく。
  母親は、時々立ち止まってストローでコーヒーを飲みつつ、後ろの子供が
  近づくのを待ち、近づいたらまたスーッと乗って先に行く。

  私は先に自宅方向に曲がったので、その親子がどこまで帰るのかは判らなかったが
  コンビニから別れた地点まではゆっくり歩いて10分位の距離である。
  その間、母親はずっとコーヒー片手にスケボーを操っていた。
  昨今は、田畑が造成されて、新興住宅が増え、若い転入者も多くなり、どこに
  どんな人が住んでいるのかは判らないものの、わが田舎も変って来ている
  のだなあと改めて感じ入ってしまった一コマだった。 

  写真は、子供を母親の近くに合成した。
   
  
  
  秋ナスや、蜜柑、柿、サツマイモなど秋の味覚を頂く。
  有難い事である。

  冷凍室を埋めている頂き物のお米、短歌仲間に聞いたら、耕作者に上納米は貰って
  いないというので、10kgほどを貰って貰うことにした。
  いつまでも冷凍室に入れておいても美味しくなくなるので、早いうちに
  食べて貰えたら有難い。
  後の5kgほどはしばらく玄米を中止して、自分で消化しようと思う。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月11日(火) 晴 | トップ | 10月13日(木) 曇 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。