老いゆくひと日

2017年も変動や災害の多かった年でしたが、2018年こそは
全ての人々にとり、愛に満ちた穏やかな年となりますように。

8月9日(水) 曇・雨

2017-08-09 14:51:55 | 日記

  昨日は快晴だったが、今日は予報通りに雨の朝だった。
  昨夕花火が上がったのでなんの合図かしら?と漠然と思っていたら、ほどなく
  住宅仲間がやって来て、さっきの花火は何?と聞くので、多分自衛隊のお祀りかもと
  言ったら、私が行くようだったら行きたいという。
  一応ネットで調べたら、やはり自衛隊の夏まつりで9時半までという。
  7時半に落ち合って出かけてみた。
  広大な敷地には自衛隊員や家族、関係者で人だらけ。
  
  これという催しは見られなかったが、写した写真はみんなぼけぼけ。

  
  太鼓は生で聴くと気持ちが良いものだ。


  


  




  
  婦人部の総踊り。
  やぐらの周りには自衛隊員が部隊ごとに輪になって踊っているというよりも
  歩いている。


  来賓のテントに、顔見知りの高齢の女性を見かけたので、挨拶をする。
  真っ赤なドレスを着て、既に90歳を過ぎていると思うが若い。
  母たちの知人でもある。

  帰りながら、屋台を見ながらブラブラとしたが、これと言って食指の動くものは
  出ていなかった。

  数日前に完成している投稿用の5首連作の短歌、最後の一首だけがなんとなく
  しっくり来ないので、連日いじっているが、やっと気持ちに沿うものになった
  ように思う。

  8月号の市報と回覧板を持って自治会長がやってきた。
  この暑いのに、各班の班長宅に配布して行くのも難儀な事である。
  早速、市報と回覧板をセットして、班員宅に配布しようとしたら土砂降り。
  通り雨だったようで、程なく止んだので出かける。
  一軒転居したので班戸は13戸になった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月6日(日) 台風 | トップ | 8月10日(木) 雨・晴 »

コメントを投稿