kimikunの撮影日記

愛機Penで、近所の風景を切り取っています。

冷え込んだ朝

2016年12月07日 | 朝景
12月に入り、冬らしい気温になってきました。
今日も冷たい朝となりました。

冷え込んだ朝は、海辺では蜃気楼が見られます。


蜃気楼の一種”浮島”現象です。


快晴の朝
太陽が顔を出し始めました。(6:47)


縦長の太陽


今朝は、きれいな”ダルマ太陽”となりました。



先日紹介した”悪波灯標”
岩礁が浮いた石ころのように見えます。
鵜(?)の編隊が近付いてきます。


鳥の群れは絵になります。

朝の海辺では、思いがけない風景に出会えます。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 秋色を求めて | トップ | いつもの海辺にて »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お願いがあります。 (毎日日曜大工)
2016-12-07 22:26:19
いつも見事な写真を拝見しております。
朝の写真が多い様ですので・・・
ひとつ、お願いがあります。
<日の出の時刻>をメモして、おいてください。
と言うのは、
<冬至の日の日の出時刻>より
<先の日の日の出時刻>の方が、遅い!
事を、確かめたいのです。
毎日日曜大工さんへ (kimikun)
2016-12-09 18:39:06
了解です!
日の出の時刻を入れるようにしますね

日の出の時刻は、まだまだ遅くなりますからね!
ちなみに、日没の時刻は、今週が一番早く、来週からは次第に遅くなって行きます。
冬至はまだなのに、日が長くなっていきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む