kimikunの撮影日記

愛機Penで、近所の風景を切り取っています。

安泰寺の枝垂れ梅の思い出

2017年03月21日 | 風景色々
一昨年まで、この時期になると、安泰寺の枝垂れ梅が見たくて、ワクワクしていたのを思い出しました。
残念ながら、昨年、花を付けなくなり、枯れてしまいました。
かなりの老木でしたので、要するに”老衰”だったようです。

先日、境内を訪れた時、本堂前に木がなかったことに、寂しさが溢れてきました。

撮り始めて数年ですが、その美しい姿を集めてみました。


現在の境内


2013年の境内


やはり、寂しいですよね!



安泰寺枝垂れ梅の思い出をフォトチャンネルにしてみました。
是非、フルスクリーンでご覧ください。



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 安泰寺の白木蓮(ハクモクレン) | トップ | 久しぶりの夕景 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残念ですね~ (毎日日曜大工)
2017-03-22 00:06:51
立派な枝垂れ梅だったんですね~
毎日日曜大工さんへ (kimikun)
2017-03-22 23:46:10
安泰寺のシンボルだったんですけどね!
本当に残念でたまりません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む