kimikunの撮影日記

愛機Penで、近所の風景を切り取っています。

久しぶりの近所の突堤

2017年03月06日 | 夕景
久しぶりに近所の突堤へ行ってみました。

冬の間は、吹きっさらしの堤防は、寒くてなかなか近づけませんでした。

先週末、土曜の夕刻です。

干潮から潮が満ち始めた時間帯


波模様が輝いています。



太陽は、山へ沈んで行きます。



干潟の模様が浮かび上がりました。



打ち寄せる波模様





『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今朝の風景から | トップ | 穏やかな朝でした »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
波も芸術家! (毎日日曜大工)
2017-03-06 21:37:59
いつも雲の芸術を拝見してますが・・・
<雲>だけではなく<波>も芸術家ですね。もちろん<kimikunさん>も、ですが。
毎日日曜大工さんへ (kimikun)
2017-03-08 21:19:37
夕刻の潮が満ちてくる時間帯、美しい波模様が見られます。
ほんと、”芸術家”ですよね!
この風景が見られるのは、月間で数日間です。
それも晴れてないとダメですし、この風景で会えたのは幸運です。
私は、その芸術家たちの作品を撮っているだけですので、芸術家でもなんでもないですよ!

コメントを投稿

夕景」カテゴリの最新記事