失業・リストラ・ハローワーク・競売・任意売却

失業・リストラなどで住宅ローンの返済等でお困りの方へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山口県周南市の任意売却による夫婦間売買

2014年01月08日 | 地方
山口県周南市の任意売却による

夫婦間の共有持分売買の取引が徳山の西京銀行でありました。


この山口県周南市の方は、

身内の保証人になっていてその方が自己破産したため

その保証債務の支払と住宅ローンの支払いを何年も続けてきましたが

ここにきて支払がこんなになってきました。

ずっと建設関係の個人事業をしてきましたが、

昨今の不況で返済が厳しくなり

任意売却することになりました。


しかし、自宅マンションはどうしても手放したくないと

親御さんの援助で奥様に任意売却することになりました。


住宅ローンの返済期間は20年とか30年とか長いので、

このこの山口県周南市の方のように

住宅ローンの支払いだけなら何とかなったのに

保証人などの突然の自己破産で支払いに困ることもあります。


しかしながら、

このこの山口県周南市の方は任意売却という方法を知っていたおかげで

自宅マンションを失うことなく、

しかも安い値段で買戻しが出来てよかったと思います。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SMBC信用保証からの通知 | トップ | 競売にされるといろいろな輩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL