失業・リストラ・ハローワーク・競売・任意売却

失業・リストラなどで住宅ローンの返済等でお困りの方へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外在住の方の任意売却

2013年12月24日 | 任意売却
アメリカ、中国、イギリス、フランス、オーストラリア

タイ、フィリッピン、アラブ首長国連邦、ニュージーランド

任意売却推進センターにご相談があって任意売却されました方の

居住されている国々です。


住宅ローン問題は地球上の何処の国に居住されていても

その返済が滞ってしまうと解決しなければならない問題です。


海外在住の方の任意売却ですと書類手続きに少し時間がかかることと

一度だけ日本へ帰国していただく必要があります。

それ以外に面倒なことはありません。


書類のやり取りは国際郵便で出来ますし、

相談や面談はスカイプにて無料で行えます。

また、

帰国の際の渡航費用や宿泊費などは

債権者と交渉して捻出できる場合もあります。


任意売却推進センターは海外在住の方の

住宅ローン問題の解決のお手伝いもしています。

お気軽の相談してください。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独立行政法人都市再生機構(... | トップ | 神奈川県横浜市瀬谷区の高額... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL