失業・リストラ・ハローワーク・競売・任意売却

失業・リストラなどで住宅ローンの返済等でお困りの方へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

任意売却後3年経った人からの相談事例

2015年03月02日 | 任意売却終了後

○○様
ご無沙汰しています。
債権回収会社から簡易裁判所呼び出し状です。
タイトルは、口頭弁論期日呼び出し状及び答弁書催告状 です。
4月24日東京簡易裁判所に答弁書作成提出せよ。との事です。
残債務は1700万円あったはずなのに、140万円の価額になっています。
どうしたらいいでしょうか?
ご助言お願いします。
詳しくお話しもできますが、生活に追われていて自由には動けないです。
いつ迄も恐縮しています。

○○より


この方は3年前に任意売却推進センターにて

任意売却をお世話した方です。

このようなアドバイスをいたしました。


○○様

ご無沙汰しています。
今回の簡易裁判所からの通知はまったく問題ありません。
そのまま放置して大丈夫です。
そのまま放置すれば、最後に支払った時か、
判決が下りて債務名義を取得した日から10年で時効になります。
民事事件ですからご心配は要りません。


この手の手法は債権回収会社ならどこでもやる方法です。
なぜなら、簡易裁判所(訴訟の限度が140万円)への申し立てなら
数千円の印紙代だけの費用で済むからです。
普通の人は裁判所からの出頭命令が着たら怖くなって支払う人もいますからね。
それを狙っているだけです。


○○様に限らず、任意売却された方やそのほか金融債務を負っている方には
必ず使う方法です。
ご安心ください。


一切連絡不要です。無視してください。
下手に連絡をしても相手からは「払え」と言われるだけです。
答えに困窮するだけで精神的に追い込まれてしまいます。


借金問題は民事事件ですので刑事事件のように
強制的なことはできません。
「知っている財産の差し押さえ」ができるだけです。
○○様は任意売却されたわけですから財産はありませんでしょう?


ただし、気をつけてほしいのは、銀行口座に預金があると、
いずれ差し押さえできるようになります。


しかし、それは債権回収会社が佐藤様の口座を知っていなければできません。
しかも債務者の口座番号は債権者自らがそれなりの費用をかけて調べなければなりません。
全国に銀行の支店は無数にありますので全部調べるとなると莫大な費用がかかります。
そして、債務者の銀行口座を突き止めたとしても預金が無ければ無駄な経費となってしまうのです。


債権回収会社はどうやって債務者の口座番号を調べるかと申しますと、
○○様の戸籍や住民票までは債権者であることを証明すれば役所から入手可能なのです。
そこで、いままで○○様が住んでいたことのある駅の近くの銀行の支店へ照会をかけて調べるのです。


ですから、今後は○○様が住所を置いたことの無い銀行支店をお使い下さい。
もしなければ新たに口座を開いてください。


それから、今後は郵貯は使わないでください。
郵貯だけは事務センターで全国の支店の口座照会ができるからです。
年金などの受け取り銀行も同様です。


借金を負っていることは、ハンデではありません。

なぜなら、日本の借金問題の法律は「無いものは払えない」を認めているからです。
そうでなければ逮捕されて強制労働させられて支払わされることになりますよね。


これは債務者の権利だとお考えください。
あったら支払っているわけですから、当然のことだと思います。


到底払えない借金のことを考えて生きることも、
忘れて生きることも自分の選択です。
今のご自分にとって一番考えなければならないことに
集中したほうがよっぽど有益です。


今後もご不安なことなどございましたら
遠慮なく相談して下さい。
以上、よろしくお願い申し上げます。


とこのようなアドバイスを友人として無償でしました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

滞納税金の処分による差押

2014年11月06日 | 差し押さえ

任意売却の相談者の方に多いのが
滞納税金の処分による差押がついている
ケースです。

住宅ローンの支払いに困るということは
当然にその他の毎月の支払いも厳しく
なっているということを意味します。

そこでよく見受けられるのが
固定資産税、都市計画税などを延滞
してしまうことです。

これは一番やってはいけないことです。
なぜなら、
滞納税金の処分による差押は、裁判所に
裁判の申し立てをすることなく、
簡単に直ぐに出来ます。

また、
滞納税金が多額で長期になりますと
給与や積立保険なども差押になり
回収されてしまいます。

給与や積立保険の差押も、
自治体であれば
裁判所の申し立てすることなく簡単に
素早く出来てしまうのです。

民間の借金取りより怖いですよね。

自治体に比べ、
その他の民間の支払先は、
個人であれ企業であれ、自治体のように
簡単には差押は出来ません。
裁判所で所定の手続きを
踏まなければならないのです。

家計が厳しくなり始めたら、
毎月の支払いの中で優先的に支払う
順番を間違わないようにしましょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛知県蒲郡市の任意売却

2014年10月30日 | 地方
愛知県蒲郡市の名古屋銀行蒲郡支店にて
任意売却の取引がありました。



この愛知県蒲郡市の方は、
既に離婚されていて、
任意売却の対象物件は数年間空き家に
なっていました。

2年前に相談していただいた時は、
慰謝料、養育費などでもめてしまい、
離婚調停が不調に終わり、
離婚訴訟の真最中でした。

そんな中、任意売却推進センターへ
相談がありました。

任意売却の対象物件は、
土地の持分が依頼者1\2、前妻1\2
建物は依頼者が100%
というような割合で、住宅ローンは
依頼者が100%で組んでいました。

ここで問題な事は、
前妻は土地の持分は持っているが、
ローンの債務者でもなく、
連帯保証人にもなっていなかった事です

それ故に前妻としては、
任意売却にしようが、
競売になってしまおうが
売却に協力しなくてもなんら困りません

このような状況ですから、
依頼者が任意売却により、
残債務を減らそうとすることに、
反対されてしまい、
結局は、今日の取引に至るまで2年も
かかってしまったのです。

離婚が絡む任意売却には
このようなケースはよく見受けられる
事ですので、
根気よく説得していかなくては
なりません。

離婚が絡む任意売却の相談は
任意売却推進センターへ相談して下さい

それから、
この愛知県蒲郡市の方の任意売却は、
ローン債務の元金は返済出来る金額で
売却することが出来ましたが、
利息と遅延損害金が数百万円も
残ってしまいました。

しかしながら、
債権者と交渉した結果、
減免していただくことになり、
大変喜んでいただけました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボーナス払いが出来ない

2014年10月20日 | 任意売却
毎年この時期になると、
ボーナス払いが出来ない・・・
という相談が多くなります。

最近では中小企業などは、
ボーナスが出来ないところも多く、
そういうところにお勤めの方などは
ボーナス払い無しの均等払いにされます。

ところが
何十年も前にローンを組んだ方は、
ボーナス併用払いにしている方も多く
毎年、この時期になるとボーナス払い
の相談が多くなるのです。

ボーナスが下がったり、でなくなって
困っているという方は、
まずは、
銀行へ返済の見直しを申し出てみて
下さい。
柔軟に対応してくれるはずです。

その結果、厳しいようでしたら、
身内間売買や親子間売買などを検討して
みてください。

それも難しいようなら、
競売にされる前に
任意売却の相談をして下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪府枚方市の任意売却

2014年10月10日 | 地方
大阪府枚方市で任意売却の取引がありました。

この大阪府枚方市の方は、
病気のため住宅ローンの返済が
出来なくなりました。

そのため管理費や固定資産税なども
滞納しており、困り果てた末の相談
でした。

通常は、病気になっても保険などで
カバーできる範囲は1年くらいです。

この1年の間に病気が完治し、
復職出来、元通りの仕事が出来れば
問題ありません。

しかし、
この大阪府枚方市の方は、
病気がきっかけで精神的に病んでしまい
再就職が出来ない状態になって
しまいました。

この大阪府枚方市の方が問題なのは
任意売却をしても、
無職なので収入がありません。
転居先の賃貸住宅も借りれません。

そこで、
自治体の支援を仰ぐこととなりました。


財産であるマンションを所有していると
生活保護などの支援は受けられないと
勘違いされている方も多いのですが、
そんな事はありません。

任意売却を依頼中で、負の財産であり、売却益は見込めない事を説明すれば、
問題なく生活保護は受給出来るのです。

今の日本は
この大阪府枚方市の方のように、
やもうえない状況に陥ってしまっても
国民の最低限の生活は
保障されているのです。




新幹線の車内販売のコーヒーは美味い!!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加