<デキル男はオーダースーツ>セレクトオーダーSHOP新庄BLOG・大阪

新庄ブログでは、私のオーダーメイドスーツに対する考えや、スーツ雑学を掲載しております。何かの参考になれば、幸いです。

<スーツのお手入れ法>オーダースーツ大阪・新庄

2016-05-10 | オーダースーツ大阪

            スーツも生き物です。正しい<手入れ><着方>でスーツを長持ちさせ、

            スマートにカッコよく着用して下さい。

 

            <ブラッシング>

            ベストは、帰宅後毎日のブラッシングです。外出の際の、ホコリや花粉を

            取り除く為です。しかし、仕事でお疲れでしょう。毎日は、無理でも時々は

            行って下さい。

 

            <ハンガー掛け>

            その後、ジャケットとパンツを一緒にハンガーに掛けたり、パンツの裾を

            下にしてパンツハンガーに掛けるのは、NGです。

                     

             ジャケットのみハンガーに掛け、パンツは裾を上にしてパンツハンガーに

             掛けます。ベルトを通しておけばベストです。重りになり、朝にはシワが

             伸びております。しつこいシワは、スチームか水吹きをご使用下さい。

 

             <クリーニング>

             よく2〜3回の使用でクリーニングに出す方がいらっしゃいます。

             油分がぬけ、NGです。目立つ大きなシミや雨にズブ濡れになれば

             別ですが、基本はシーズン後に1回のみです。小さなシミでしたら

             <シミ抜き>が市販されております。

 

             <着用頻度>

             私の従兄が、合夏用のスーツを6着持っております。少ない数では

             ありませんが、一着を一ヶ月続けて着用し、別のスーツを一ヶ月間

             着用します。シューズ同様休ませて下さい。せいぜい2〜3日後に

             着替えるようにすれば、小ジワが伸び長持ちします。

 

             <収納>

             シーズン終わりに、クリーニングに出し戻ってきます。スーツに

             ビニール袋がかかっております。そのままクローゼットに収納する

             のはNGです。通気性が悪いため、カビの温床になります。ビニール袋を

             外し、細い針金ハンガーも外し太いハンガーに掛け替えます。肩崩れの

             防止です。

 

             いかがでしょう、癖になればさほど苦にはならないと思います。

             楽しいスーツライフを、お過ごしください。

 

                                オーダースーツ2着目¥1000 

                                    国内縫製

 

          セレクトオーダーSHOP新庄

                   大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                   TEL 06−6535−5344

                   MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                                                      作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                      セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp

                                                      ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

 

 

             

 

           

コメント

<ゴールデンウイーク営業致します>セレクトオーダーSHOP新庄・大阪

2016-04-27 | オーダーバック大阪

                    

 

                     ゴールデンウイーク営業致します。

                        <サイト限定セール>

                 CANONICO   ( ITALY)生地使用オーダースーツ

                         ¥49000+税

                  REDA     ( ITALY)生地使用オーダースーツ

                         ¥49000+税

                                  全商品国内縫製

 

                 サイト限定の為、店頭では発表致しておりません。

                 私にそっと「サイトを見た」とおっしゃって下さい。

                                                                                             2016.5.8まで

 

                      営業時間 11:00〜20:00

                         定休日 金曜日

 

                              セレクトオーダーSHOP新庄

                      大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                      TEL 06−6535−5344

                      MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                                                                        作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                                        ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

 

                          

      

コメント

<オーダージーンズ生地のご紹介>オーダージーンズ大阪・新庄

2016-04-12 | オーダージーンズ・大阪

ジーンズをオーダーしよう!!

オーダージーンズですので、シルエットはご自由です。<テーパード><ストレート>

<フレアー><ベルボトム>全てOKです。サイズも「股上を深く、浅く」ご指示くだ

さい。ステッチ糸も11種類より選んでいただけますし、インシーム、アウトシームの

オプションもございます。革パッチにオリジナル、メッセージはいかがでしょう。

 

デニム生地の一部をご覧ください。

 

スタンダードブルー  15OZ

¥20000+税

ブロークンデニム  13OZ

¥23000+税

ブラックデニム  14OZ

¥21000+税

ヘビーキャンバスブラック  13OZ

¥23000+税

ソフトデニム  11OZ

¥22000+税

チェッカードブラック  13OZ

¥23000+税

チェッカードブルー  13OZ

¥23000+税

バーストデニム  12OZ

¥27000+税

コーマムラデニム   14OZ

¥28000+税

カラージーンズブラック  13OZ

¥22000+税

カラージーンズレッド  13OZ

¥22000+税

カラージーンズカーキ  13OZ

  ¥22000+税

 

 

セレクトオーダーSHOP新庄

大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

TEL 06−6535−5344

MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp/

ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

<知っておくと楽しいスーツ豆知識>セレクトオーダーSHOP新庄

2016-04-04 | スーツ大阪

スーツディテール(細部)デザインの豆知識です。日常生活では、どうでもいい事

ですが、知っておくと案外楽しいスーツライフが送れるかも分かりません。

ご興味のおありの方は、ご覧ください。

 

「衿の穴は、何のためにあるの?」

本来、防寒用に衿を立て釦で留めた名残です。その名残に、花を挿しました。

従って<フラワーホール>と呼ばれております。最近では、社章やラペルピンを

挿すのが、一般的になっております。

 

「胸ポケットにペンを挿してもいいの?」

礼服の正装モーニングには、様々な制約、ルールが存在します。一般的なスーツには

ほとんどルールは存在しません。従って何を挿しても自由です。自由ですが、あくまで

<オシャレにカッコよく>です。ペンを挿すのであれば、内ポケットにペンポケットが

装備されておりますので、そこを使用されたほうが賢明です。ポケットチーフ以外でし

たら、カジュアルジャケットなどに、サングラスなどはいかがでしょう。

 

「腰ポケットにフタがあるのはなぜ?」

外出時、ポケットに雨やほこりが入らない様にフタが付いております。

雨ブタ(あまぶた)と呼ばれております。タキシードなどは、室内での

着用が多いため、ふたなしのデザインをよく目にします。

 

        

「袖口の釦は、何のためにあるの?」

中世ヨーロッパでは、シャツは下着と考えられておりました。従って、人前で

下着一枚になるのは、失礼です。手を洗う際、袖口の釦を外し袖をまくって

手を洗った、とのことです。

 

        

「センターベントとサイドベンツ何のためにあるの?」

センターベント

16世紀頃のスーツは、礼服のモーニングのように後ろに長いテールが

ありました。その頃の交通手段は馬です。騎乗の際、ベントがなければ

右か左に振らなければいけません。それでは、ブサイクとセンターで切れ

目を入れ左右に振り分けました。後ろから見た際、カッコいいです。

サイドベンツ

18世紀になれば、テールがなくなり、現在の上着丈になります。

当時貴族の間では、ボート遊びが流行しておりました。彼女を

前に乗せ、男性がボートを漕ぐのです。その際、センターベントでは

前裾が開きます。サイドに切り込みをいれることにより、裾の納まりが

よくなります。(サーベルを挿す為,説あり)

 

      

「パンツの小さいポケットは何を入れるの?」

中世の頃より、存在しました。時計を入れる為のポケットです。もちろん

懐中時計です。ウオッチポケットと呼ばれております。現代では腕時計が

主流ですので、小銭かチケットくらいでしょうか。

 

        

「裾口のシングルとダブルどう違うの?」

本来は、フォーマルやビジネスはシングルでカジュアルはダブルです。

基本は、シングルですがダブルの発展には諸説あります。一例は、

ヨーロッパの産業革命の際、機械に裾口が絡まらないよう、裾を

折り返した、説があります。他に、オシャレな貴族がパーティーに

出席の際、雨が降っておりました。ですから、裾口を折ったのですが

パーティー会場で直し忘れたらしいです。回りの人が見ていて「カッ

コいい」となり、流行したとも言われております。

 

                           オーダースーツ2着目¥1000

                           店内全て国内縫製

 

 

セレクトオーダーSHOP新庄

大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

TEL 06ー6535−5344

MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp

ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

 

 

 

 

  

コメント

初めてオーダースーツを作られる方へ|セレクトオーダーSHOP新庄・大阪

2016-03-27 | オーダースーツ大阪

           オーダースーツ初チャレンジの方は、不安だろうと思います。 「どのように、注文していいの?」

           「高い生地を、勧められそう」「専門用語で聞かれても、わからない」など色々おありだと思います。

           しかし、そのような事は全くございません。コンビニに行く感覚で、ご来店ください。

           お分かりにならない事は、ご遠慮なくお聞きください。わかりやすくご説明いたします。

 

                       オーダースーツの注文の仕方

    <ご来店>

            ご希望をお伝えください。            「シックなビジネススーツがほしい」

                               「週末のデート用に、オシャレなスーツがほしい」

                               「パーティー用にドレッシーで豪華なスーツがほしい」

            楽しいスーツ作りのスタートです。

     <生地選び> 

            店内に、200着の生地を展示致しております。定番の生地から、トレンドを意識した

            生地、そして個性溢れる生地までご用意致しております。お気に召した生地が、

            あれば、肩から掛けていただければイメージしやすいと思います。

            もし、ご希望の生地がなければ、サンプル見本で800種類ご用意致しております。

 

     <デザイン・裏地、釦選び>

            旬のイタリアクラシコから、流行に左右されにくいインターナショナル、個性的なコンポラ

            など多数サンプル見本を作り、ご用意致しております。

            ポケット、襟型も図またはサンプルがありますから、分かりやすいです。

            裏地、釦も標準仕様で選んでいただけます。「より高級感のある、裏地、釦が欲しい」

            「個性的なほうがいい」と云われる方には、オプションでございます。

     <採寸>

            ご要望に合わせて、採寸さしていただきます。採寸用のスーツがありますので着ていただき

            「大きい」「小さい」「長い」「短い」ご希望を、お伝えください。もし、一般的なサイズ、

            流行のシルエットがご不明ならば、アドバイスさせていただきます。

      <納品>

            約2週間〜3週間で

                     あなたの、思い描いたオリジナルスーツ

                     あなたの、思い入れの詰まったオンリーワンスーツ

                     あなたの、目指したベストスーツ

                                            が、完成です。

     

                 これで<オーダー通>の気分でご来店ください。

                                                                  

                                                オーダーメイドスーツ2着目¥1000

                                                インポート生地使用

                                                オーダーメイドスーツ2着目¥10000

                                                    店内全品国内縫製

                                                     店内全商品対象

                                               

                        セレクトオーダーSHOP新庄

                           大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                               TEL  06−6535−5344

                              営業時間  11:00〜20:00

                         定休日 金曜日(金曜以外の祭日は営業)

                          MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                      セール情報  http://shopshinjyou.jugem.jp/

                         作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                        ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

          

 

         

           

 

                   

                                               

         

 

 

 

 

 

コメント

<2016春裏地入荷>オーダースーツ大阪・新庄

2016-03-02 | スーツ大阪

          セレクトオーダーSHOP新庄では<2016春>がスタートしております。

          表生地はもちろんですが、裏生地の新作サンプルもぞくぞく入荷致しました。

          その中の一部をご覧ください。

 

           

 

                          

 

                         

 

           

  

                            

 

                           

 

                          

 

                         

 

                         

 

  

 

 

 

 

 

 

          いかがでしょう、楽しい裏地の数々です。その他の裏地も画面右の

          <裏地の数々>フォトアルバムをご覧ください。

 

                                オーダースーツ2着目¥1000

                                   全て国内縫製

 

 

              セレクトオーダーSHOP新庄

                  大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                  TEL 06−6535−5344

                  MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                  作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                   セール情報 http://shopshinjyou.jugem,jp

                                                   ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

          

コメント

<2016・新庄に春がやってきました>オーダースーツ大阪

2016-02-20 | オーダースーツ大阪

                           <2016SPRING&SUMMER>

    

                 

                          セレクトオーダーSHOP新庄では、店内全商品を春物にチャンジ致しました。

                   SILK MIXを充実させ、人気の高いライトネイビー、ライトグレーを展示致しま

                   した。もうすぐ重いジャケットを脱ぐ季節です。明るくなった店内をご覧下さい。

 

                         

 

                         

 

                              

 

                                                    オーダースーツ2着目¥1000

 

                             セレクトオーダーSHOP新庄

                              大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                              TEL 06−6535−5344

                              MAIL shinjyousyoukai@yahoo.cco.jp

                              作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                                      セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp

                              ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

 

                        

 

コメント

<早くも、春用シルクミックス生地が入荷>オーダースーツ大阪・新庄

2016-01-24 | スーツ大阪

            早くも<2016SPRING/SUMMER   SILK MIX>が入荷致しました。

            春用ですので、さわやかな色合いで、SILK MIXですので、滑らかな肌

            触りと、上品な光沢が特徴です。今回は、注目柄チャックと個性的な生地

            をご紹介致します。

 

                      BIELLESI    ITALY

 

                                   

 

                                   

 

                                    

 

                                   

 

                                   

 

                                   

 

                                   

 

                                   

 

                                                                                        オーダースーツ

                                国内縫製

                              一着目¥156000+税

                              二着目¥10000+税

 

 

               セレクトオーダーSHOP新庄

                   大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                   TEL 06−6535−5344

                   MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                                                      作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                      セール情報 http://shopshinjyou.juge.jp

                                                       ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

 

                              

            

コメント

<シルエットの数々>オーダースーツ大阪・新庄

2016-01-12 | 大阪オーダースーツ
                                
 
                                                             <イタリアクラシコ>
              高い釦位置、高い衿位置を設定しております。全体に、スリム
              フィットでウエストから裾にかけての自然なフレアーラインが
              バランスの取れたドレープ感と、バックスタイルを作ります。
 
              
 
                                                           <ビルドアップ ブリティッシュ>
              シェイプルックと呼ばれるほどウエストが絞り込まれる一方で
              胸にドレープが入りバックスタイルは美しいXラインを形成し
              ております。肩は、ロープドショルダーを採用して男らしさを
              表現しました。
 
                     
 
                                                                 <ナロースタイル>
               ショート丈を自然に見せる低い目のウエストライン。細く
               シャープなラペルから直線的に見えるフロントカットでス
               タイリシュなXラインを形成しています。袖シルエットは
               ボディーに合わせスリムラインです。
 
                     
 
                    <アメリカン トラディショナル>
              肩先に丸みを出す為に形成肩パットを使用した<ドロップ
              ショルダー>を採用しております。ウエストから裾にかけ
              てのラインは広すぎないナチュラルフレアーです。胸ダー
              ツを省いてウエストの絞りを抑えたトラディショナル独特
              のスタイルです。
 
                     
 
                    <インターナショナルスタイル>
               ナチュラルなショルダーラインとウエストラインで着心地を
               重視したスタイルです。トレンドに合わせ衿巾、高さを調節
               した、スタンダードなシルエットです。
 
 
                                 オーダースーツ2着目¥1000
                                    国内縫製
 
 
          セレクトオーダーSHOP新庄
                 大阪府大阪市西区南堀江3−7−15
                 TEL 06−6535−5344
                 MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp
                                                 作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp
                                                 セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp
                                                  ホームページ http://shinjyou-syoukai.com
 
 
コメント

2016年新年のごあいさつ

2016-01-01 | オーダースーツ大阪

           

 

                        迎春

                     2016・1・1

    昨年は、サイトをご覧いただき多数の方が、ご来店頂きありがとうございました。

       本年も、皆様方の夢と希望を形にしてお届け致します。

 

                    1月6日より平常通り営業致します。

 

                 セレクトオーダーSHOP新庄

                   

コメント

冬期休暇のお知らせ

2015-12-23 | オーダースーツ大阪
 
               <冬期休暇のお知らせ>

     本年も、サイトをご覧いただき多数のの方にご来店頂きありがとうございました。
     スーツを通して夢と希望を<形>で表現致しました。
           下記の期間、冬期休暇いたします。 

                   
                       12月30日(水)〜1月5日(火)

             1月6日(水)より平常通り営業致します。
               営業時間 11:00〜20:00
               定休日 金曜日


                セレクトオーダーSHOP新庄

                  大阪府大阪市西区南堀江3−7−15
                  TEL 06−6535−5344
                  MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp
                                       作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp
                                       セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp
                                       ホームページ http://shinjyou-syoukai.com
                        
          
    
コメント

<スリーピース・ベストの着こなし術>オーダースーツ大阪・新庄

2015-10-21 | オーダースーツ大阪

                今季、大ブレークのスリーピーススーツ。各工場は、ベストラインがパンクしており

                納期に時間がかかっております。そんなスリーピースを、始て又は久しぶりにオー

                ダーされた方も多いのではないでしょうか。今回は、他の人と少し違った着こなし方

                を提案致します。

 

                         

                        基本は、ジャケットと共生地のベストを合わせます。

 

                     

                      

          ベストのみを、他のスーツとコーディネートします。その事により、スーツスタイルが変化し

          全体の表情が変って、数多くのスーツを所有しているように見えます。ここで気を付ける

          事は<素材の統一>です。厚手のスーツには厚手のベストを合わせて下さい。そして、色合

          いは、スーツとベストを同系色にすることです。例えばスーツが黒であれば、ベストはグレー

          スーツが濃茶であれば、ベストはベージュです。特にビジネスの場では、スッキリ感が出て

          好印象が残ります。カジュアルの場では、差し色にアクセントカラーもGOODでしょう。

 

          楽しいスーツライフを、お過ごしください。

 

                                      オーダースーツ2着目¥1000

                                            国内縫製

                                              

 

                      セレクトオーダーSHOP新庄

                       大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                       TEL 06−6535−5344

                       MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                                                              作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                                セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp

                                                                ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

コメント

<箕面の滝とオーダースーツ>セレクトオーダーSHOP新庄・大阪

2015-10-10 | オーダースーツ大阪

               

 

          はっきりとは覚えておりませんが、中学生か高校生のおり、遠足で箕面の滝へ

          行った記憶があります。大人になり時折「箕面の滝へ行きたい」と思うことも

          ありました。しかし、サルがいます。車でいけば、キズつけられます。そして

          弁当を食べていれば、寄ってきます。ですから、ついつい行きずらかったです。 

          ところが、数週間前「箕面の滝にサルはいない」との情報を得ました。餌ずけを

          取りやめたらしいです。「それならば、久々に行こう」と思い出かけました。

          秋晴れで、川のせせらぎを聞きながら、木陰が多数あり、爽やかです。駅より

          徒歩40分くらいの、ちょうどいい散歩です。そして、滝に到着しました。

          ほんとうに、一頭のサルもいませんでした。

          滝の水しぶきが、少量かかり心地のいいひと時を過ごすことが出来ました。

 

          職場が変わり、環境の変化などでスーツを久々にオーダーされる方もいらしゃる

          でしょう。スーツにも、トレンドの変化があります。以前の個性や趣味も

          大切ですが、今日的な流行も取り入れて下さい。いつまでも、ツータックでは

          なく、今はノータックです。ジャケットの前釦も3ッ釦ではなく、2ッ釦です。

          それでないと「いつの時代のスーツ?」「古いスーツを出してきて」となり

          かねません。もちろん、流行、流行で固めるのではありません。流行プラス

          好みのデザイン、スタイルがセンスになります。センスの合う店員と相談して

          新しいスーツをオーダーして下さい。

 

                                 オーダースーツ2着目¥1000

                                     全て国内縫製

 

                セレクトオーダーSHOP新庄

                  大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                  TEL 06−6535−5344

                  MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp 

                                                      作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                      セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp

                                                     ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

コメント

<10月の服装について考える>オーダースーツ大阪・新庄

2015-09-26 | オーダーバック大阪

             10月、日中はまだ暑い日も多いですが、朝晩は寒いくらいになって

             きます。寒暖差が大きく、洋服選びも悩むところです。10月ですの

             で<季節感>を出したいところです。いくら暑くても半袖は、避けたい

             ものです。スーツも我々洋服屋は、暑くても寒くても関係なく、10月に

             入れば、合物もしくは合冬物を着用します。一般的には合夏物を着用さ

             れる方が、大半だと思います。その際、淡色では寒々しいです。

             ダークカラーを選択されるよう、お勧めいたします。

 

             若い女性は、ブーツ姿も多々目にします。季節の先取りでオシャレです。

             我々男性も、いち早い秋の装いにしたいものです。

 

 

         セレクトオーダーSHOP新庄

                   大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                   TEL 06−6535−5344

                   MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                                                              作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                                              セール情報 http://shopshinjyou.jugem.jp

                                                              ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

 

コメント

シルバーウイーク営業致します。

2015-09-19 | スーツ大阪

                    

 

            9月も下旬を迎えようとしております。朝晩は、寒いくらいになって

            来ました。本格的な秋を迎え「今年は、どの様なファッションでいこ

            うか」とワクワクされている方も、多いのではないでしょうか。

            ここ数年、スリーピーススーツの人気により、早くも工場のベスト

            ラインがオーバーしております。納期を頂きご迷惑をおかけいたして

            おります。スリーピーススーツの場合、お早目のオーダーをお願い

            致します。

 

            シルバーウイークは、営業致します。

            9月20日(日)21日(月)22日(火)23日(水)24(木)25日(金)

              営業    営業    営業    営業   営業   定休日   

 

              9月24日(木)までランバンフェアーを開催致しております。

                    http://shopshinjyou.jugem.jp

 

                                      セレクトオーダーSHOP新庄

                   大阪府大阪市西区南堀江3−7−15

                   TEL 06−6535−5344

                   MAIL shinjyousyoukai@yahoo.co.jp

                                        作品集 http://shinjyou-s.jugem.jp

                                       ホームページ http://shinjyou-syoukai.com

コメント