終活中の老婦人

ギター パソコン カメラが好きです

ニュ-ヨークでの俳句大会

2017-06-09 13:34:36 | 日記
2~3日前の新聞紙上にこんな事が書いてありました
日本の国連代表部 国連国際学校で俳句大会の授賞式が行われ
アメリカ内外の子供や教師から送られてきた 日本語 英語フランス語の
1100句から3句をが選ばれ あめりかの高校生17歳は 学校で日本語を習っているそうで
松尾芭蕉に強く惹かれ始めたそうです 賞が取れて大変うれしいと・・・
日本人の審査員もひどく感心して高い評価・・・
俳句は日本で生まれ俳句は沢山の人々が 楽しんでいますが
近頃は諸外国の人たちも その魅力にひかれ 世界に広がりつつあるようです
私たちの国では本来の正しい日本語が段々と崩れつつあるように感じるのですが
観光に訪れる色々の国の人々が 思いもつかないような立派な日本語を話しているのを
テレビで見ると 日本人もせめて英語ぐらいは 会話が出来るようにならないと・・・
そんな事を切実に感じている今日この頃です 私もテレビで良く宣伝している
体験版をただ聞き流せば良いとの事で 車の中で聞き流しているのですが
この年になるとなかなか難しい かすかな期待を持ちながらCDを
流しているのです


        下野  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツクラブ | トップ | 思う事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。