ベルママのリハビリ日記  第二章   ただいまリハビリまっただ中!!!

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、思い出と懐かしい品々。

今日のリハビリチェック、背筋よ、伸びろ。

2016-11-02 19:25:45 | リハビリ

  ウィスターのリハビリ室の周囲は70メートル。 歩行練習は十分な距離です。 歩くことに夢中になると姿勢はほっておかれて前屈みになってしまう。

前屈みにならないように一歩一歩姿勢を確かめながら歩く。 はたから見るとスムースに歩いていないように見えてしまうが、これは姿勢を正すためには必要なこと。 姿勢を崩さないで歩けるためには身体に覚え込まさなくてはすぐ忘れる困った身体。

マシーンでそれぞれの部位の力をしっかりつける。 最近は一つのマシーンが終わっても、ああ疲れたとなることは少なくなってきた。 負荷を一段上げてみようかな。

自主運動を平行棒のところで始める準備を始めていると、珍しく介護士さんが付いて来て平行棒の下に置く障害物の代わりにしている四点杖を取りにいってくれて「ここに置いていいですか?」 自分で用意しないで助かります。 「この横歩きは見ているより疲れます。」 今まで自由に運動をしていたのが始めて様子を見に来ました。 他で教えていただき,どこを強くしているのか話しながら横歩きを10往復しました。

マッサージの順番が回ってきてストレッチベッドに横になりました。まず肩から腕のマッサージ。 肩の周辺を延ばしたり廻したりで時々コリッ、コリッと音がする。 「音がすぐ出てしまうんです。油が切れていますか?昨晩カキフライを食べたのですが。」  「またまた冗談を!」

足のほうのマッサージに移った。 「最近には無かった膝の関節の動きが柔らかくなっています。」 今までは膝を動かすとカクッ、カクッとなっていたのにスムースに膝を動かせるようなっているらしい。 「いい動きになっています。」 ちょっとした褒め言葉でも嬉しいですね。 お返しに「カキフライの油が膝に来たらしい。」と言っておきました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諦めないでリハビリを続ける... | トップ | 文化勲章を戴いた平岩弓枝さ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リハビリ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL