ベルママのリハビリ日記     

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、思い出と懐かしい品々。

街路樹の百日紅が満開、暑いと見上げれば夏雲が。リハビリでも暑さでお休みする人が多い。浅田舞さんに似ている介護士さん、男性はどきどきかな。

2017-08-09 18:13:23 | リハビリ

    送迎車の中から目に付くのは百日紅の花。

通りの名前が百日紅通りです。

3ヶ月も咲き続けますので街路樹には最適です。

通りごとに街路樹の種類の名前がついています。

はなみずき、山茶花、百日紅など。

まぶしいです。

 

リハビリではしばらく休んでいた平行棒のところで横歩きを繰り返した。

出来た、、出来た。

ふら付かない。

次回は障害物を置いて歩いてみよう。

一段ずつに出来ることを増やしていこう。

 

帰り支度を始めたところで介護士さんにずっと気になっていたことを言ってみた。

気になっていたが、貴女を見ていると浅田舞さんにすっごく似ているわね。

そう言われない?

   良く言われるの。

   他にも壇 蜜さんとも。

   あと漫画のーーーとも。

ここは聞き取れなかった。

わかる、わかるとまわりの利用者も賛同。

若くて綺麗な人にお世話してもらえると気持も明るくなる。

まわりを幸せにしてくれる介護士さん。

 

あまりの暑さで顔を洗うことが多くなっている。

化粧水がすぐになくなってしまい補充した

いつもは頼んで買ってきてもらっていた。

今回は自分で化粧品売り場に立ちたかった。

あれこれ化粧品を見ているだけでもワクワク出来る。

(221-98124)

ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただけると励みになります。

応援ありがとうございます。

       

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  眼科診察。国の医療方針が総... | トップ | 着替えの回数が増える暑さの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リハビリ」カテゴリの最新記事