ベルママのリハビリ日記  第二章   ただいまリハビリまっただ中!!!

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、思い出と懐かしい品々。

腕の曲げ伸ばしマシーン(チェストプレス)右手で掴むのに5本指全体では痛さがあってなかなか掴めなかった。今日はどうだったの?

2017-06-13 17:31:01 | リハビリ

      リハビリでは7種のマシーンに挑戦しています。

初めのころにはマシーンに乗り降りするたびに介護士さんの補助がないと乗れなかった。

今では介護士さんの補助は無く自分で乗り降りが出来ています。

自信一杯であるかのように言っていますが私が気が付いていないだけ。

離れたところから介護士さんの目があります。

ふら付いたりしたときにはすぐに駆けつけて、大丈夫ですかといわれてしまいます。

 

今日は小さな進歩がありました。

チェストプレス 腕の曲げ伸ばしをするマシーン。

ちょうどボートを漕ぐように。

 

違いは腕を伸ばしたところで背中を背あてから離さないこと。

腕だけの力で曲げ伸ばしをするのが正しいやり方。

つい頑張りすぎる人は体全体度漕いでしまう。

腕の運動にならないので注意が必要。

 

  二年ほど前にリハビリ仲間から、どうして右手を使わないのと言われた。

麻痺で右手に力が無くバーを持つことで出来ないの。

  持つようにしなくては良くならないよ。

甘えを指摘された。

 

持ってもバーから手が外れてしまう。

しばらくは一本指から始めてだんだん五本の指で持てるようになって来た。

時間が掛かります。

持っていても痛さと力の無さで何回も出来なかった。

 

前回まで50回が過ぎるとだんだん手がバーからはずれかかり持ち直しを何度もしていました。

 

今日は出来たのです。

100回まで手を外さないでしっかり持ったまま終わることが出来ました。

持った手にはまだ強い力が残っている。

 

右足の指に神経が反応始めたことと関係があるのでしょうか。

右手の指にも神経が伸び始めているのでしょうか。

麻痺のある足と手、僅かでも変化が出てきたのでしょうか。

諦めないでリハビリを続けよう。

一歩一歩ですね。

(164-54120)

ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただけると励みになります。

応援ありがとうございます。

      

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動かなかった右足の指、神経... | トップ | 花好きの集まるリハビリ室、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL