ベルママのリハビリ日記     

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、思い出と懐かしい品々。

リハビリ効果は突然やってくるようです。 いつまでも思うように歩けないことを悩んではいられない。

2016-12-20 17:37:28 | リハビリ

自覚がないままに身体のほうが先に目覚めたようです。

今日も声を掛けられ「最近元気になったようですね。」 

ありがとうございます。新しいリハビリ施設に通って3ヶ月になってだんだん自分が変化し始めているようです。貴女も白内障の手術に勇気を出して挑戦してよかったですね。

「よく見えて世界が明るくなったようです。」

行き始めた施設ではリハビリを各々に合う方法でしてくれてその後にはどうしてこれをしたのか、家に帰ってからどんなことをしたら良いのか説明をしてくれるので先の道がわかります。 その安心感があるから元気そうに見えるのでしょう。

元気に見えると言ってもらってとっても嬉しいです。

嬉しい気持ちを忘れずにいよう。

早速自主運動を胸を張って始めた。

そうだ最近この姿を写していなかったと、傍を通った介護士さんに写して貰った。

出来上がった写真を見ると大分背筋が伸びている。 太目は我慢しよう。 何を食べても美味しく感じるのは仕方が無い。

3枚の写真を並べてみてこの数ヶ月の変化がわかるでしょうか。

                               夏ごろの姿勢

9月ごろの姿勢

12月20日の姿勢

 

4ヶ月でこんなに姿勢の変化がありました。 写真を並べてみるとリハビリ効果がはっきりとわかりますね。

もっと、もっと頑張らなくては!!

 

 

 

 

ランキングに参加しています。 ポチッとクリックして下さい。励みになります。

           応援ありがとうございます。

                    

        

 

 

 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽根が生えたような軽さで足... | トップ | ふんぞり返って偉そうに座っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リハビリ」カテゴリの最新記事