ベルママのリハビリ日記  第二章   

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、思い出と懐かしい品々。

リハビリ仲間が昨日は大変だったの。隣家にパトカーが何台も。自然死、自死、他殺、何が起こったのかわからないまま。

2017-06-16 17:16:24 | リハビリ

     右手首にサポーターをしているリハビリ仲間。

どうしたの?

   暑い時期になると3ヶ月の間だけ手首が痛くなるようになってもう数年です。

   痛いので雑巾も絞れない。

   半袖も着られない。

   原因がわからないので夏場は不便しているの。

   昨日は大変だったのよ。近所で大騒ぎ。

何が起こったの。

   昼の12時ごろパトカーが4台もサイレンを鳴らして我が家の前に止まった。

   何がなんだかわからなくて、あわてて外に出た。

 

   お隣の家で何があったのかな。

   救急車は来ていない。

そのうちビニールに包まれて運び出している模様。

仲の良いご夫婦で、毎日朝の散歩をしている姿をよく見る。

ここのところあまり姿を見なかった。

 

   最近は奥さんが身体のあちこちが痛いといつも言っていた。

   たまにはお茶などどうですかと誘ったこともある。

 

   警察官がビニールの靴カバーを履いて隣の家に入っていく。

   パトカーのあとから鑑識らしい車と2台の黒い車が来た。

 

   これだけの警察の車だと病死ではないのがわかる。

   他殺、自殺、強盗など考えると怖くなってしまった。

 

   そばにいた警察官に何が起こりましたかと、尋ねても答えてくれない。

 

   そのうちに奥様が亡くなったらしいと近所の人たちが言っていた。

   彼女の反対側の隣家では叫び声を聞いたらしい。

 

少し前にはうつ病を起こして短期間入院もしたらしい。

歯科技工士で毎日自宅での仕事で二人だけの生活。

外に出るのは朝の散歩ぐらい。

 

体調が悪くなってからデイケアサービスなど利用していなかったの?

   どこも利用していなかったようです。

   少しは気分転換になれたでしょうに。

 

だんだん高齢者が多くなると、こんな寂しいことも増えてしまうでしょうね。

リハビリで体調も良くして、仲間とおしゃべりで気分転換も出来たのに残念ね。

 

他人事ではありません。

家族に迷惑を掛けないように体力を付けなければ。

 

本日の歩行数は 2025歩でした。

少しずつ歩行数も多くなっている。

(167-56112)

ランキングに参加しています。ポチッとクリックしていただければ励みになります。

応援ありがとうございます。

      

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の体操でも諦めていた右手... | トップ | 綺麗な花には毒がある。 も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リハビリ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL