ジジババ旅行記&自然観賞記

野鳥と花が大好きな老夫婦の旅行の記録と、自然を観賞する中で、ふと目に付いた事を写真やスケッチでごらん頂きます。

須磨寺

2017-05-04 14:18:49 | 自然
ゴールデンウィークと言っても、自由業のジジババには関係なし。
どこに行っても、人ばかりなのでかえってどこにも出かけません。
でも、今年は5月1,2日は平日だったので、
 「今のうちに、どっか行こうぜ!」
と、言うわけで、神戸の須磨寺界隈を、コンデジ持って散歩することに。







山陽電車の須磨寺駅から歩いて5分、
須磨寺に到着です。
 「ちょっとジジ!じゃまや!」
あ~あ、しっかり写っちゃった・・・。


このお寺には、平敦盛にちなんだ物が、たくさん展示されていました。





こんな、かわいいお地蔵さんもいました。

須磨寺公園を通り抜け、ずっと山のほうに登って行くと、
須磨離宮公園があります。






バラが咲く時期は、もう少し先。
 「残念、バラが咲いたら、きっときれいだっだろにね。」






それでも、ボタン園には、大輪のボタンの花が。
なかなか見ごたえありました。


公園の中には、桜あり、もみじあり、季節季節で楽しめるようになっています。





新緑のもみじも、さわやかでいい感じ。





 「えっ!このちっこいのは、なんや?」
 「いやー!カワイイ!バッタの赤ちゃんや!」
花の直径は2cmくらい。バッタの赤ちゃんは、5~6mmくらいかな。
キリギリスでしょうか、花の中にたくさんいました。


どんな動物でも、赤ちゃんって可愛いですね。
無事に大きく育ってほしいものです。


平日とはいっても、ゴールデンウィークの最中、
そんなに大きくない公園は、人でいっぱい。
暑さもあって、ジジババは早々に退散しました。




 「わざわざ電車に乗って出かけてきて、イマイチやったな。
   誰や、須磨寺に行こうと言ったんは。」
 「あんたや!」







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シンガポール(4) | トップ | 連休明け »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (肥前屋)
2017-05-04 19:17:41
ジジ様、初めて拝見いたしました。
大きなリュック背負って完全アウトドア仕様ですね。
全部、コンデジですか?良く写ってます。
キリギリスの幼虫も良く寄れてますし、ボタンの色も、モミジの陰影も良いですね~~。
肥前屋 さま (きみこ)
2017-05-05 10:36:08
ジジは年がら年中このカッコです。
他に服持ってないのです、恥ずかしながら・・・。

全部コンデジで撮りました。
たくさん歩くときは、一眼レフは重たくて、非力な?ババにはちょっとつらい。
褒めていただけて、嬉しいです。

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。