日々徒然なるままに

日々感じたことを書いていきます、よろしくお願いします

お盆の我が家は

2017-08-13 21:25:05 | 日記
こんばんは。
昨夜は随分と涼しく、明け方は蹴っ飛ばして寝ている肌布団をゴソゴソとかき寄せていたように思います。
これまでは日の出前くらいには蝉が鳴いておりましたが、今日は日が上がりしばらくしてからでないと、その声も聞こえませんでした。
今この時間、18時半くらいでは、ひぐらしと虫の音が同居して聞こえている感じです。
そんな日の朝は、こちら。
一面うろこ雲に覆われており、このまま曇るのかなと考えておりましたが、じきに爽やかに晴れてきた今日でした。


                                

息子の友人くんは、昨夜うちへ泊まり、夜中の2時頃まで喋っていたようです。
狭い家とて、またご近所にも響くようでしたのでそのことを伝えると、どうやら二人して坂の下までたらたらと散歩がてら飲み物でも買いに
コンビニまで行っていたようでした。
まぁ、若いうちはそんなものなのでしょう。
朝というより昼近くに起き出して、のんびりご飯食べておりましたね。
夕方5時前の京都行きのバスで帰京するという彼、その前に広島で会えるかもしれない?友人に会って帰るといい、連絡を入れるものの結局繋がらず
だったようで、結果的には少し早くうちを出て、広島駅の方でのんびりしていたようです。


                                

今年は『山の日』というのが11日の金曜日に重なったこともあり、比較的早くから休みに入られたのでしょうか、既に故郷から自宅へと戻る人も
おられるとのことですが、それでもあちこちで渋滞するということは、人間考えることは、皆それほど変わらないということなのかもしれませんね。

                                 
                                

我が家は夕方には、京都の友人くんと入れ替わりに今度は私の弟が盆の休みということで泊まりに来ました。
そんなわけで、大したご飯をするわけではありませんがやはりおさんどんは必要不可欠でもあり、何かしら狭い台所に立っては用事をしております。
なんとかこうして書いておりますが、どうにも時間が取れにくいところではあります;。
お盆バージョン?のこのブログ、しばしお目こぼし頂ければ幸いに存じます。

                                


オバサン日記?のこのブログ、本日もお付き合い頂けましたこと、有難うございます。
感謝申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休みの一日に | トップ | 平凡な過ごし方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL