“きみのや”のマンプク日記

ここは赤ちょうちん“きみのや”。
あなたの心にポッと温かい火が灯りますように。
そんな私の、日々のあれこれ綴ります。

ちくちくしてて思うこと。

2013-06-30 15:59:08 | 雑記

私のモノづくりはある日突然始まって、

何ができるか自分でわからないまま進んでいって、

何回もやり直したり突然違うこと思いついたりしながら、

最後には納得する状態まで持っていきます。

例えば今回のちくちく茶会で作るビーズを使ったブローチ。

最初にざっくりイメージだけ浮かべてまずひと針。

そこからは全く未知の世界。

はじめは怖々刺してみて、少し輪郭が見えたら少しずつ納得しながら進めてく。

けど必ず途中で「あれ?なんかちゃう。(ちゃう=違う)」と手が止まる。

このまま進んでいいのかな、いや、引き返すなら今でしょ、え、これ意味ある??と悩む。

ある程度刺したあとだと、ほどくことよりその状態をここから先どう活かすかを考える。

数々のお蔵入りを生み出しながらも、あきらめずに粘ってみたら、

失敗かと思ってたモチーフが、意外といい味わいを出したりもする。

そのうち「これしかないでしょ!」と思えるものが出来てくる。

こんなことを繰り返していると、

どんな状態からでもひとつの作品として仕上げることができるようになる。

そして最近思う。

「モノづくりって人生そのものやな。」

後に残る作品も大事かもしれんけど、

それを作っているときの夢中な自分、

この先どうなっていくか、わくわく高揚感にあふれてる状態が、

私はとりわけ好きなんやな。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ちくちく茶会のお知らせ☆

2013-06-28 10:26:35 | 雑記

今回は夏らしく、ビーズを使ってブローチを作ります。

シンプルなTシャツに、バッグに、ストールにつけると、

一気に幸せ気分になりますよ~~~!!

一緒にわいわいお喋りしながら、お茶しながら、ちくちくを楽しみましょう♪

◎日時:7月11日(木)と15日(月祝)の16時から18時まで

◎場所:ミドリカフェ

◎参加費:1,000円+ワンオーダーお願いします

◎持ち物:手ぶらでも大丈夫ですが、

     使い慣れた裁縫道具や使いたいビーズなどあれば持ってきてください。

☆予約制です。カフェ店頭もしくはメール、電話などでお申し込みください。

☆上記日程以外でご希望あれば相談してください。

ご予約お待ちしています!!


この記事をはてなブックマークに追加

カルトクイズ☆

2013-06-26 11:17:23 | 雑記

昨晩からの大雨が今も続いております。

植物は大喜び、だけどこれだけ降ると、外出する気持ちがちょっと萎えちゃうねぇ。

さて今日は先日の8周年のときに来てくれた皆さんにやってもらったミドリカフェカルトクイズをここでも。

相当マニアックなので、直感で答えてみてね☆

◎ミドリカフェ8周年記念 カルトクイズ~~~!!

Q1)8年前ミドリカフェがオープンした日の、記念すべき第一号のお客様は??

  A.女子大生 B.主婦グループ C.おじさん

Q2)オープン当初のミドリカフェ定番メニューといえば??

  A.ナポリタン B.五目うどん C.しそジャコ丼

Q3)ミドリカフェで使っている家具はどこで購入したでしょう??

  A.D&Department B.at's C.graph

Q4)現在のミドリカフェの“ゆるさ”のきっかけになった出来事は??

  A.ハワイ旅行 B.高知旅行 C.石垣島旅行

Q5)ミドリカフェのオープン時にお祝いでもらった植物のうち今も店内に残っているのは??

  A.窓際のパキラ B.中央のシャフレラ C.奥のスパティフィラム

Q6)オープン当初作ったものがあまりに美味しくなくてあわててお客様からさげたメニューは?? 

  A.明太クリームパスタ B.カルボナーラ C.あさりのペペロンチーノ

Q7)今は作っていないミドリカフェ幻の人気メニューは??

  A.国産牛の煮込みハンバーグ B.スパイスたっぷり薬膳カレー C.ローストチキンのホワイトシチュー

Q8)ウチダさんにそっくりなお父さんはどれでしょう??

  A.B.C.  これは写真をみてもらいました(^^:)

Q9)きみさんが近い将来したいと思っていることは何??

  A.一人旅 B.家出 C.自己破産

Q10)ミドリカフェが今後新たに取り組もうとしていることは??

  A.緑の党のサポート活動 B.ポートタワー50周年記念に関連した緑化事業 C.アウトドアショップとのガーデンウェア開発

 

さあ、ぜひ答えてみてください~~!!

そして回答を下に書きますので、ここから下は先に見ないでね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎こたえ

Q1)Cのおじさん。オープン前から工事をのぞいていた、一番マニアのおじさんでした。

Q2)Cのしそジャコ丼。きざみたくあんや温泉卵ものっていました。

Q3)Bのat's。AとCは有名なデザイン家具を取り扱っているデザイン事務所。手がでません~。

Q4)Cの石垣島。石垣島の人と空気に価値観が180度変わりました。

Q5)Aのパキラ。ちなみにウチダ父さんからいただいたもので一回だめになったけど挿し木で復活。

Q6)Cのあさりぺペロンチーノ。トラウマになってしばらくパスタ作れなかったです。

Q7)Bの薬膳カレー。3日かけて作ってました。

Q8)これは写真見た方ほとんど正解でした。

Q9)Aの一人旅~♪

Q10)Bのポートタワー50周年記念での緑化事業。

 

全問正解でした!!ってかたは私までお知らせください。

なにかプレゼントさせていただきます~☆☆☆

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

週末のいろいろ。

2013-06-24 12:44:14 | 雑記

先週土曜日は、パタゴニア神戸ストアにて、

約40名のお客様をむかえての、トークイベントがありました。

一緒にアウトドアベースミドリとして活動している、

六甲山ガイドの大釜くんと、ナビゲーターのだんなさん。

「六甲山を100倍楽しむ!」というテーマで、

大釜くんが普段行っているハイキングやクライミング、トレイルランニングの様子と、

六甲山にどのような人たちが関わっているのかがわかる、

ガイドブックには決してのっていない情報が盛りだくさんで、

とても楽しく充実した内容でした☆

イベント終了後、完全にタマシイぬけた感じの彼らと別れ、

私は元町のホープ洋装店さんへ。

阪急六甲のmatocaさんのブログから情報は得ていたものの、

もう、あまりの素敵さにコーフンして始終にやけておりました。

木造3階建ての物件をリフォームした店内は、

もうずーーっと前からそこに存在していたような落ち着きと懐かしさを覚えます。

実はまだオープンして1年なのだそうですが、

インテリアもメニューもなにもかもほんとにお店の歴史の1ページって感じで、

ああ、こんな台所で仕事したいな…と、思うような温かい雰囲気でした。

また絶対行こう~。もう頻繁に行こう~~。

 

そして昨日はカフェの8周年ということで、

お昼からたくさんの人がお祝いに集まってくださいました。

みんなほんとにかけがえのない財産です。

年齢も職業も違うけど、ちゃんと根っこの部分で繋がっていると再確認。

しゃべってばっかりで写真撮ってなかった~。

みんなこころからありがとう。

夜はご近所のパレルモさんで、またもや楽しい時間でした。

熱い熱い想いがあって、お店をされているパレルモさん。

いつもたくさんの常連さんでにぎわっていて、

カフェの経営に悩んでいた数年前、

「どうしたらあんなにお客さんに愛されるお店になるんだろう」と、

だんなと話したことを思い出します。

オーナーの本山さん、ほんとに有り難うございました!

それにしてもみんないい顔!!

ありがとおーーーー♪

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

8年の歴史。

2013-06-21 15:53:17 | 台所しごと

6月19日。

ミドリカフェがオープンして丸8年が経ちました。

これまで関わってくださった方、応援してくれた方、

もう、出会った全ての方のおかげで私たちは今生活させてもらってる。

心から有り難うございます。

たくさん迷惑をかけて心配をかけた人たちに、

まだ恩返しができていないのですが、

この8年間、だんなさんが信念を貫いて、

まっすぐな気持ちを持ち続けて活動してきたこと、

それが昨年あたりから人との縁という素晴らしい財産をともなって

次々形になってきていることは、

堂々と、胸を張って伝えたいと思います。

そしてこれからも、自分の道を前だけを向いて進んでいくであろう彼を、

どうかまた見守ってください。

じーーん。

泣かせるねぇ。

…そして私の8年は、

常に厨房の中にありました。

木のぬくもりあふれるカフェ、緑いっぱいの店内、

と対称的な、

銀色の業務用厨房機器に囲まれた、

コンクリート床の厨房。

一日の大半を過ごし、過呼吸になったのも、泣きわめいたのも、

全部ここ。

でも、

みんなが美味しいと、優しい味だねと、ほっとするごはんだねと、

言ってくれるごはんを作っているのも全部ここ。

なので記憶をたどるだけでいろんな感情がよみがえって涙がでてきます。

学ぶことはたくさんありましたけれど、

それと引き換えにしてしまったこともまたたくさんありまして。

これからは自分の気持ちを大切に、

自分の人生の責任は自分でとれるように、

新しいカフェのありかたを創造していきます。

とにもかくにも、

みなさま有り難うございました。

9年目もよろしくお願いします☆


この記事をはてなブックマークに追加

labo's kのものづくり。

2013-06-14 10:47:36 | 雑記

昨日の神戸の最高気温は36度。

植物たちのためにも、せめて夕立でも降ってほしいもんです。

さて、そんな暑い中、こんなものを作ってみました。

古材とタイルで作った壁掛け。

味のあるフックが3つついています。

背面には壁掛け用の吊り金具もつけました。

かなりどっしり重厚なつくりで、

玄関やお部屋の壁にかければとても素敵なアクセントになりそう☆

こちらはlabo's kの作品として販売致します。

labo's kといいますのは、前に説明したことあるかもしれないけど、

ケイスケとキミコのモノ作りユニット名でして、

まだ結婚前の約10年前に始まりました。

作品第一号はミドリカフェ。

これからこういったリサイクルデザインな商品作りをぼつぼつ増やしていこうと思ってます。

とかいっても、とくに作るものに決まりもなく、

私がひらめいて作ったら、それを商品化してゆくだけなんやけど~。


 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

箱の中味は??

2013-06-12 17:11:29 | 雑記

横浜のお義母さんから♡

先日帰省したときに見せてもらった手芸用品の数々が送られてきました!

キルトの材料にチロリアンテープに糸にビーズに布にフェルト。

いろいろ思い出とかありそうな、

お義母さんが使っていたものを引き継げるのがうれしいなぁ。

これからもっとチクチクの時間を増やしていこう!!

そして今取りかかっているのは、

次のちくちく茶会にむけての試作あれこれ。

手縫いで作ると、縫う行為にひたすら没頭してしまい、

完成品になるまで時間をかけすぎてしまいます。

しかもいろんなパターンや手順を試しながらなので…。

そして今回はビーズ刺繍という、めちゃ時間がかかることを楽しんでいるわけで~。

とはいえ近々開催告知できるように、ペースあげてがんばりますぜ☆


この記事をはてなブックマークに追加

宣言その後。

2013-06-07 21:43:45 | 雑記

今日さっそく、お客さんできてくれた知り合いに、

「わたしこれから25才として生きるから!!」

と、宣言。

沈黙3秒。

苦笑い。

空気重たなったわ。

その後ちゃんとその意味を説明したけど…。

想像してなかったわ。

こんなに反応悪いとは。

フン、イタいおばちゃんと思うなら思えーーー。

なんと思われても全然平気。

だってわたしは25才だから~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

ちなみに今日うちの旦那さんは女子大生と菜園作りでした。

また若返って帰ってくるでしょう~。

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

わたしは25才です☆

2013-06-06 18:31:18 | 雑記

いまここに宣言します。

わたしは25才です!!

決して暑さにやられたわけと違うのよ。

つい先日、斉藤ひとりさんの『成功脳』の講演CDを聞きまして、

いくつも納得できる部分があったので、ちょっとその話です。

ま、簡潔に言えば、楽しくしてれば歳とらない。

楽しいことして過ぎた一年は早くて歳とらない。

逆に苦労してると一年でもがくっと歳とって老けてしまう。

じゃあどうするか。

自分の歳は自分で決めればいい。

そして毎日楽しいこと考えてればいい。

つまり、実年齢にとらわれてあれもできないこれもできないなんて考えるんじゃなく、

自分で例えば25才と決めたなら、

これからどんなステキな人と出会うのかしら?とか、

まだまだなんでも出来る!!とか、

今が一番動けるときだ!!なんて、思える。

そして実際、脳は自分の意識(わたしは25才!)にあわせていろいろなものを引き寄せてくる。

決して人に年齢をきかれたときに、まともに答えちゃだめだよ。

そしたらまた脳がそう思っちゃうからね。

と、まあそんな話でした。

 

ここ2・3年、自分自身すごく歳をとったなぁ、疲れたなぁ、身体も動かないし白髪も増えるし、

もう昔みたいにきれいで元気な自分には戻れないんやなぁ…、と、

すこし鬱々した気分で過ごしてきました。

急に老けたなぁと自分でも思っていたし、逆に若く見られるだんなさんに嫉妬もしていた。

だんなとわたしの違い。それがなにかと思っていたんだけど、

この話でちょっと納得したわけです。

楽しくやりたいことをやっているのと、しんどいしんどいと苦労ばかりで暮らしているのと。

そりゃ違うよな…。

なので今日の宣言なわけであります。

なんで25才かというと、自分の感性のままにやりたいことを次々とできていた時期だから。

今思えば驚異的なかけもちスケジュールで、仕事も趣味も楽しんで、強気でポジティブで

やたら自信があった頃です。

そしたらこんなふうに考えられる。

 ↓↓↓

25才だから、まだいくらでもやり直しがきく。

だからちょっとくらい自分の思う仕事環境と違ってもたいした問題ではない。

すべてはこの先の輝かしい自分の人生のための勉強、経験だ!

いざそのときが来たら迷わず自分の行きたい道へ突き進もう。

人に年齢のこととか嫌なこと言われても、自分には関係ないことだから全然気にならない。

こんなにいろんな可能性を秘めているわたしには、

そのわたしを認めて応援してくれる素晴らしい人が何人も現れるだろう。

ってね。

うん、めっちゃ気分いいわ、これ!

わたしの脳よ、しっかり頼むで~~~。

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

毎年だけど…。

2013-06-02 15:18:58 | 雑記

この季節はほんとに苦手。

もともと湿度にも暑さにも弱いのが、年々さらに影響うけやすくなってきたみたい。

店で仕込みしていても、

ごぼう切ってはひとやすみ。

たまねぎむいてはひとやすみ。

と、超スローペースであります。

将来はできるだけ湿気の少ないところにすみたいな~。

となると北海道とかハワイとか??

こちらは来週あたりから始まる予定の梅酢ソーダフロート☆

暑いときには酸っぱくて冷たいの飲んで、元気出していこう!!

 


この記事をはてなブックマークに追加

トップ写真

イメージ写真