きました通信

行ってきました、見てきました。おもしろ看板と まちあるき情報を集めています。酒のアテづくりも ぼちぼちと。。。

千本山。

2017年07月16日 | 徒然まちある記

朝食には、アマゴの一夜干し、絶品でした。ご飯は 五穀米 

ロビーの売店に、こんなのが   たぬきの油は、高知では よく使う

そうです。 切り傷 火傷はもちろん、腹痛にも飲む万能薬とか  

この日は、馬路温泉からさらに車で30分、山を分け入り千本山に登り

ました  千本山は国有林で、樹齢200~300年の天然杉が

自生しています。

   

登山口を示す看板の上に クマ注意! とあったのでオドロキましたが、

事前に予約しておいた 村のガイドさんが同行してくれるので安心です 

この山は、馬路村の魚梁瀬(やなせ)地区にあります。 魚梁瀬の杉は

吉野杉、秋田杉と並ぶ良材で、主に大阪方面に盛んに出荷されました。

千本山の周囲は 人工植林がきちんとされていますが、この山だけは 

貴重な天然杉の森として 保護されています。

           

根元の幹回りは約6m、高さは40m前後です。 杉の木というのは

こうやって見上げると ホントに真っ直ぐに伸びてますね。

ずっと上の方まで枝がまったく無いのが 魚梁瀬杉の特徴です。

中腹の展望台 に到着。 土佐の山は深いです。ここまで 1時間半。

頂上へは まだあと半分ありますが、この日のうちに大阪まで帰るので

ここから下山。 森の精気をたっぷり浴びて 帰ってきました 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 馬路温泉。 | トップ | 高津宮夏まつり。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
森林浴。 (豆柴)
2017-07-16 17:03:07
いいですねえ。澄んだ空気をいっぱい吸って~。
緑が目に優しいですね。

たぬきの油って、がまの油と同じようなものですか?

それにしても朝食、美味しそうです
ああいう和の夕食が食べたいです
最近、肉食系になってるので
豆柴さん。 (kimasita)
2017-07-16 19:22:59
そう、森林浴でしたね、木の香りがなんとも
良かったです 
九州だと、馬油とかありますが、たぬきの油は高知が多いそうで、
万能薬みたいです。
こういう朝食って、いまや旅館に泊まった時くらいしか食べられませんね 
深い山 (sanpo63)
2017-07-17 05:43:09
 素晴らしいお山ですね どちらも素晴らしい
 こういう体験はありませんです

 たぬきの油には なんとも驚きですが。 
sanpo63さん。 (kimasita)
2017-07-18 09:04:42
すがすがしい空気を吸ってきましたが、ガイドなしでは、
ちょっと怖いですね、熊が出るというのは。
四国でも、たぬきの油を売っているのは 高知だけ
じゃないでしょうか。
飲んでも効くというから、万能薬です  

コメントを投稿

徒然まちある記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL